研究者
J-GLOBAL ID:201701007519441069   更新日: 2021年10月19日

曽根 康仁

ソネ ヤスヒト | SONE Yasuhito
所属機関・部署:
ホームページURL (1件): http://oneforall2014.cocolog-nifty.com/
研究分野 (3件): 環境政策、環境配慮型社会 ,  通信工学 ,  経済政策
研究キーワード (12件): SDGs ,  人間行動を基にした新型コロナウイルス感染対策 ,  ネットワーク外部性 ,  共有地の悲劇 ,  社会的ジレンマ ,  感染症対策 ,  利用促進 ,  料金制度 ,  One for All宣言 ,  FS技術 ,  人々を集める ,  環境問題対策
論文 (9件):
  • 曽根 康仁. 瀬戸大橋開通25周年に際しての一つの提言 -「One for All宣言」を基にした利用者・企業等の実践による処方-. 一般財団法人百十四経済研究所『調査月報』. 2013. 314. 10-11
  • 曽根 康仁. 本四3架橋の通行料金についての一考察 -生活橋の視点による中長期的な制度設計を基に-. 財団法人香川経済研究所『調査月報』. 2009. 268. 20-26
  • 曽根 康仁. 瀬戸大橋開通20周年における一考察 -通行料金問題の処方としてのFS技術を基に-. 財団法人香川経済研究所『調査月報』. 2008. 253. 11-18
  • 曽根 康仁. FS技術を使用したビジネスモデルについて. 財団法人香川経済研究所『調査月報』. 2006. 234. 11-18
  • 曽根 康仁. 度数システムを使用したビジネスモデル -携帯電話・パソコン等に関するデジタル・コンテンツの運営において-. 香川県技術士会会誌. 2004. 8
もっと見る
特許 (2件):
  • Prepaid available number-of-times-of-unitary-use storage medium for making use of pay services, initial value-setting system and device, and operating system
  • 日本:利用サービス用記録媒体,この運用支援設備,利用度数の初期値決定システムおよび利用度数の初期値決定装置
講演・口頭発表等 (8件):
  • 「人間行動を基にした新型コロナウイルス感染対策についての一考察 -「One for All宣言」による「感染対策と経済の両立案」も踏まえて-」関西学院大学大学院総合政策研究科リサーチ・コンソーシアム連携公開ゼミナール
    (2021)
  • 「持続可能な社会の実現に向けて -「One for All宣言」の仕組みを基に-」関西学院大学大学院総合政策研究科リサーチ・コンソーシアム連携公開ゼミナール
    (2019)
  • 「持続可能な社会の実現に向けて-『One for All宣言』の仕組みを基に-」関西学院大学大学院総合政策研究科 第21回リサーチ・コンソーシアム総会記念事業ポスターセッション
    (2019)
  • 「信頼財マスパーソナルサービス産業 MP2LSIの日EU構造比較」の補論として、「信頼財としての教員の教育に関する一考察 -「お接待」と評価を基に-」関西学院大学大学院総合政策研究科 第20回リサーチ・コンソーシアム総会記念事業 ポスターセッション
    (2018)
  • 「地球規模の問題も『思いやりの実践』の促進で解決へ」北陸先端科学技術大学院大学(JAIST)におけるMatching HUB Kanazawa 2017 パネル展示
    (2017)
もっと見る
学歴 (1件):
  • - 現在 香川大学大学院
学位 (1件):
  • 修士(経済学) (香川大学)
経歴 (10件):
  • 2015/04 - 現在 室蘭工業大学 工学部 非常勤講師(前学期集中講座)(電気通信関係法規を担当)
  • 2006/04 - 現在 香川大学 工学部 非常勤講師(前学期集中講座)(電気通信法規を担当)
  • 2005/10 - 現在 新居浜工業高等専門学校 非常勤講師(電波法規を担当)
  • 2005/04 - 現在 有限会社リスピー21環境開発研究所 取締役員
  • 2017/04 - 2018/03 四国職業能力開発大学校外部講師(物理・品質管理の科目を担当)
全件表示
所属学会 (4件):
日本経営実務法学会 ,  日本ビジネス実務学会 ,  情報通信学会 ,  関西学院大学大学院総合政策研究科リサーチ・コンソーシアム アソシエイト
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る