研究者
J-GLOBAL ID:201701008077541162   更新日: 2019年10月21日

平野 優

Yu Hirano
所属機関・部署:
職名: 主幹研究員
研究分野 (1件): 構造生物化学
研究キーワード (5件): 高分解能 ,  X線 ,  中性子 ,  タンパク質 ,  構造生物学
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2017 - 2021 高分解能立体構造解析によるタンパク質における量子現象の解析
  • 2017 - 2020 高分解能構造解析によるシトクロムb5還元酵素反応系における電子伝達分子機構の解明
  • 2015 - 2017 タンパク質の中性子構造解析による重水素化および測定温度の影響評価
  • 2013 - 2015 鉄硫黄タンパク質における酸化還元状態安定化機構の解明
論文 (17件):
  • Ueda M, Hirano Y, Fukuhara H, Naka Y, Nakazawa M, Sakamoto T, Ogata Y, Tamada T. Gene cloning, expression, and X-ray crystallographic analysis of a β-mannanase from Eisenia fetida. Enzyme and microbial technology. 2018. 117. 15-22
  • Ohno H, Takeda K, Niwa S, Tsujinaka T, Hanazono Y, Hirano Y, Miki K. Crystallographic characterization of the high-potential iron-sulfur protein in the oxidized state at 0.8 Å resolution. PloS one. 2017. 12. 5. e0178183
  • Hirano Y, Takeda K, Miki K. Charge-density analysis of an iron-sulfur protein at an ultra-high resolution of 0.48 Å. Nature. 2016. 534. 7606. 281-284
  • Hirano Y, Kimura S, Tamada T. High-resolution crystal structures of the solubilized domain of porcine cytochrome b5. Acta crystallographica. Section D, Biological crystallography. 2015. 71. Pt 7. 1572-1581
  • Niwa S, Yu LJ, Takeda K, Hirano Y, Kawakami T, Wang-Otomo ZY, Miki K. Structure of the LH1-RC complex from Thermochromatium tepidum at 3.0 Å. Nature. 2014. 508. 7495. 228-232
もっと見る
学歴 (1件):
  • 2002 - 2007 京都大学 大学院理学研究科
学位 (1件):
  • 博士 (京都大学大学院理学研究科)
経歴 (7件):
  • 2007/04 - 2009/09 茨城大学 博士研究員
  • 2009/10 - 2013/03 京都大学 博士研究員
  • 2013/04 - 2016/03 日本原子力研究開発機構 博士研究員
  • 2016/04 - 2017/06 量子科学技術研究開発機構 主任研究員
  • 2017/07 - 2019/03 量子科学技術研究開発機構 主幹研究員
全件表示
委員歴 (2件):
  • 2019/04 - 現在 日本中性子科学会 交流委員
  • 2018/04 - 現在 日本結晶学会 男女共同参画委員
所属学会 (4件):
日本生化学会 ,  日本中性子科学会 ,  日本蛋白質科学会 ,  日本結晶学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る