研究者
J-GLOBAL ID:201701010167819393   更新日: 2024年02月01日

小川 真央

オガワ マオ | mao ogawa
所属機関・部署:
職名: 講師
研究分野 (1件): リハビリテーション科学
研究キーワード (2件): リハビリテーション医学 ,  摂食嚥下障害
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2020 - 2023 嚥下反射惹起不全を有する摂食嚥下障害患者に対する侵襲のない咽頭刺激法の開発
論文 (27件):
  • Yoshitaka Kato, Shin Kitamura, Masaki Katoh, Asuka Hirano, Yuki Senjyu, Mao Ogawa, Hirofumi Maeda, Masahiko Mukaino, Satoshi Hirano, Hiroaki Sakurai, et al. Stroke Patients with Nearly Independent Transfer Ability are at High Risk of Falling. Journal of stroke and cerebrovascular diseases : the official journal of National Stroke Association. 2022. 31. 1. 106169-106169
  • Paul Muhle, Karen Konert, Sonja Suntrup-Krueger, Inga Claus, Bendix Labeit, Mao Ogawa, Tobias Warnecke, Rainer Wirth, Rainer Dziewas. Oropharyngeal Dysphagia and Impaired Motility of the Upper Gastrointestinal Tract-Is There a Clinical Link in Neurocritical Care?. Nutrients. 2021. 13. 11
  • 小川 真央, 太田 喜久夫, 本田 享, 大高 洋平. 眠りSCANを利用した離床時間の横断調査. The Japanese Journal of Rehabilitation Medicine. 2021. 58. 秋季特別号. S350-S350
  • Paul Muhle, Sonja Suntrup-Krueger, Karoline Burkardt, Sriramya Lapa, Mao Ogawa, Inga Claus, Bendix Labeit, Sigrid Ahring, Stephan Oelenberg, Tobias Warnecke, et al. Standardized Endoscopic Swallowing Evaluation for Tracheostomy Decannulation in Critically Ill Neurologic Patients - a prospective evaluation. Neurological research and practice. 2021. 3. 1. 26-26
  • 松浦 広昂, 太田 喜久夫, 斎田 拓也, 中村 由衣, 永田 紘丈, 小川 真央, 平野 哲, 大高 洋平. バランス練習アシストロボット(BEAR)を用いた入院患者の課題別バランス学習曲線の検討. The Japanese Journal of Rehabilitation Medicine. 2021. 58. 特別号. 1-2
もっと見る
MISC (5件):
  • 小川 真央, 柴田 斉子. 見て学ぶ脳卒中診察手技 1摂食嚥下障害の診察と検査. Journal of Clinical Rehabilitation. 2021. 30. 2. 111-115
  • 田矢 理子, 青柳 陽一郎, 八谷 カナン, 溝越 恵里子, 陳 輝, 小川 真央, 平岡 繁典, 平岩 文子, 才藤 栄一. 帯状疱疹ウイルスにより嚥下障害をきたした3例. The Japanese Journal of Rehabilitation Medicine. 2019. 56. 特別号. 2-7
  • 小川 真央, 加賀谷 斉, 森 志乃, 柴田 斉子, 稲本 陽子, 青柳 陽一郎, 赤堀 遼子, 才藤 栄一. 舌骨上筋群に対する反復末梢磁気刺激の効果 健常人を用いた無作為化比較試験のプロトコル. The Japanese Journal of Rehabilitation Medicine. 2019. 56. 特別号. 2-7
  • 赤堀遼子, 柴田斉子, 粟飯原けい子, 小川真央, 青柳陽一郎, 小野木啓子, 加賀谷斉, 才藤栄一. ダブルバルーンカテーテルによる食道入口部拡張法の効果-急性期延髄梗塞の一例-. 日本摂食嚥下リハビリテーション学会学術大会抄録集(Web). 2017. 23rd. 3. S259 (WEB ONLY)-S259
  • 小川真央, 加賀谷斉, 小野木啓子, 柴田斉子, 森志乃, 溝越恵里子, 松尾浩一郎, 才藤栄一. 嚥下造影検査における液体コップ連続飲みの難易度. 日本摂食嚥下リハビリテーション学会学術大会抄録集(Web). 2017. 23rd. S282 (WEB ONLY)
講演・口頭発表等 (9件):
  • Effect of suprahyoid muscles training using repetitive peripheral magnetic stimulation in a randomized controlled trial
    (第25回日本摂食嚥下リハビリテーション学会学術集会 2019)
  • ドイツ・ミュンスター大学病院における摂食嚥下障害診療
    (第25回日本摂食嚥下リハビリテーション学会学術集会 2019)
  • A randomized controlled trial of repetitive peripheral magnetic stimulation for strengthening suprahyoid muscles
    (13th International Society of Physical and Rehabilitation Medicine World Congress 2019)
  • Swallowing rounds in patients with dysphagia
    (12th International Society of Physical and Rehabilitation Medicine World Congress 2018)
  • 嚥下造影検査における液体コップ連続飲みの難易度
    (第23回日本摂食嚥下リハビリテーション学会学術大会 2017)
もっと見る
学歴 (1件):
  • 2007 - 2013 三重大学 医学部 医学科
学位 (1件):
  • 博士(医学) (藤田医科大学)
経歴 (7件):
  • 2023/04 - 現在 北海道大学病院 リハビリテーション科 講師
  • 2021/04 - 2023/03 豊田地域医療センター リハビリテーション科
  • 2016/04 - 2023/03 藤田医科大学 医学部 リハビリテーション医学I講座 助教
  • 2018/08 - 2019/07 ミュンスター大学病院 神経内科 研究員
  • 2016/04 - 2017/03 医療法人豊田会 刈谷豊田総合病院 リハビリテーション科 医員
全件表示
受賞 (2件):
  • 2021/11 - 日本リハビリテーション医学会 YIA優秀賞 眠りSCAN®︎を利用した離床時間の横断調査
  • 2021/08 - 日本摂食嚥下リハビリテーション学会 2020年度 論文賞 一口嚥下,連続嚥下,咀嚼嚥下における喉頭侵入と誤嚥リスクの検討
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る