研究者
J-GLOBAL ID:201701010266743617   更新日: 2022年04月05日

池田 真歩

Maho Ikeda
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (1件): 日本史
研究キーワード (5件): 都市史 ,  政治史 ,  政党 ,  東京 ,  議会
論文 (9件):
  • 池田真歩. 〈富商の会議体〉から〈言論人の議会〉へ:明治初年の江戸町会所・東京会議所・東京府会. 北海学園大学法学研究. 2021. 57. 2. 1-69
  • 池田真歩. 成立期の近代都市と代議制(特集 日本近現代から都市史研究を考える). 歴史評論. 2021. 851. 26-37
  • 池田真歩. 近代初頭の代議と地域. 吉田伸之編『シリーズ三都 江戸巻』(東京大学出版会). 2019. 173-195
  • 池田真歩. 地方社会と明治憲法体制:官僚・政党・町村長. アステイオン. 2019. 90. 29-41
  • 池田真歩. 「医は仁術」のゆくえ:一九世紀東京の医師と施療. 佐藤健太郎・荻山正浩・山口道弘編『公正から問う近代日本史』(吉田書店). 2019. 243-286
もっと見る
MISC (9件):
  • 池田真歩. 国際シンポ準備セミナー(第2回)・小円座に参加して. 都市・周縁〈史料と社会〉科研 News Letter. 2020. 7. 10-11
  • 池田真歩. 書評:横山百合子著『江戸東京の明治維新』. 人民の歴史学. 2020. 224. 41-45
  • 池田真歩. 帝都の設計とその運営. 日本思想史学会編『日本思想史事典』(丸善出版). 2020. 534-535
  • 池田真歩. 近代初頭の東京における医師と施療. 練馬区立石神井公園ふるさと文化館編刊『病退散:江戸の知恵と医術』. 2019. 122-124
  • 池田真歩. 書評:松山恵著『江戸・東京の都市史ー近代移行期の都市・空間・社会ー』. 史学雑誌. 2018. 127. 7
もっと見る
書籍 (1件):
  • 東京ヴァナキュラー:モニュメントなき都市の歴史と記憶
    新曜社 2021 ISBN:4788517388
講演・口頭発表等 (13件):
  • 「施行」と「慈善」-明治期東京の事例から
    ((慶応義塾経済学会ミニコンファレンス )慈善と救貧の比較史 -金澤周作著『チャリティの帝国』をめぐって慈善と救貧の比較史 -金澤周作著『チャリティの帝国』をめぐって 2021)
  • 首都・言論・政党:19世紀東京の政治空間
    (北大政治研究会 2019)
  • 19世紀東京の改造と「民意」
    (世界で考える日本史:日仏歴史学シンポジウム 2019)
  • Metropolitan Intellectuals in Tokyo: 1878-1890
    (British Association for Japanese Studies annual conference 2018)
  • Business Community and Urban Politics in Late Nineteenth-Century Tokyo
    (Association for Asian Studies in Asia annual conference 2018)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2013 - 2017 東京大学 博士課程
  • 2011 - 2013 東京大学 修士課程
  • 2009 - 2011 東京大学
学位 (1件):
  • 博士(文学)
経歴 (2件):
  • 2019/04 - 現在 北海学園大学 法学部
  • 2017/04 - 2019/03 日本学術振興会特別研究員(PD)
委員歴 (2件):
  • 2019/04 - 現在 政治経済学・経済史学会 研究委員
  • 2016/07 - 現在 首都圏形成史研究会 常任委員
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る