研究者
J-GLOBAL ID:201701010703637236   更新日: 2021年11月26日

進藤 理香子

シンドウ リカコ | SHINDO Rikako
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://hosei.academia.edu/RikakoShindo
研究分野 (2件): ヨーロッパ史、アメリカ史 ,  経済史
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2020 - 2023 冷戦期ソ連東欧社会主義圏と西側世界の文化学術交流。日本・東ドイツ問題を中心に
論文 (6件):
  • 進藤理香子. ドイツ・リトアニア間内陸水運に関する船舶航行協定,1923/1924年-ヴェルサイユ体制下の東プロイセンとメーメル河航行問題(II). 大原社会問題研究所雑誌. 2021. 752. 1-33
  • 進藤理香子. 1920年代前半におけるメーメル地域をめぐる国際的確執について-ヴェルサイユ体制下の東プロイセンとメーメル河航行問題(I). 大原社会問題研究所雑誌. 2021. 751. 20-37
  • Shindo, Rikako. Die Japanpolitik der DDR - das Beispiel der „Freunde von Weimar“. Zeitschrift für Geschichtswissenschaft. 2020. 68. 12. 1028-1046
  • Rikako Shindo. R. Shindo: Japan, der Völkerbund und der Ständige Internationale Gerichtshof zur Frage von Oberschlesien, Wilna und Memel,. ПРОБЛЕМИ ВСЕСВІТНЬОЇ ІСТОРІЇ. НАУКОВИЙ ЖУРНАЛ [= Problems of World History. Scientific Journal, No. 2 (8), Kiev 2019, pp. 80-104.]. 2019. 2. 8. 80-104
  • Rikako Shindo. Divergierende Kriegserinnerungen: Das Massaker von Nanking und die Rettung von Juden in Kaunas vor dem Hintergrund der aktuellen Debatte um das UNESCO-Projekt „Memory of the World“. HISTORIE, Jahrbuch des Zentrums für Historische Forschung Berlin der Polnischen Akademie der Wissenschaften. 2016. 10. 219-236
もっと見る
MISC (2件):
  • 進藤理香子. 特集にあたって [【特集】ヴェルサイユ体制下のドイツ,史的再考-ヴァイマール共和国の政治,経済,社会]. 大原社会問題研究所雑誌. 2021. 751. 1-3
  • 進藤理香子. 「ケーニヒスベルクからカリーニングラードへ。 ワイマル時代ドイツの飛び地と1990 年代ロシアの飛び地」. ユーラシア研究. 1999. 20. 62-64
書籍 (5件):
  • R. Shindo: Матсуда Мічіказу, (in: Західно-Українська Народна Республіка 1918-1923. Енциклопедія : До 100-річчя утворення Західно-Української Народної Республіки, T. 2, Івано-Франківськ, Манускрипт-Львів, 2019), pp. 539-540.
    Організатор проекту: Факультет історії, політології і міжнародних відносин Прикарпатського національного університету імені Василя Стефаника, Івано-Франківськ, Манускрипт-Львів 2019 ISBN:9789662067613
  • Shindo, R.: East Prussia after the First World War. International relations of a German Exclave between Poland and Lithuania, (in: ПЕРША СВІТОВА ВІЙНА, ed. the Institute of World History of the National Academy of Sciences of Ukraine, A. I. Kudryachenko),
    National Academy of Sciences of Ukraine 2015 ISBN:9789660276529
  • Ostpreußen, Litauen und die Sowjetunion in der Zeit der Weimarer Republik. Wirtschaft und Politik im deutschen Osten. [Schriftenreihe Quellen und Forschungen zur brandenburgischen und preußischen Geschichte, Bd. 45]
    Duncker & Humblot Berlin 2013 ISBN:9783428138234
  • Shindo, R.: Das deutsch-litauische Binnenschiffahrtsabkommen 1923/24. Die deutsch-litauischen Versöhnungsversuche im Schatten der Memelkonventionsverhandlungen, (in: Memel als Brücke zu den baltischen Ländern, hg. v. Bernhart Jähnig),
    Fibre Verlag, Osnabrück 2011 ISBN:9783938400760
  • Shindo, R.: Die Erweiterung der Befugnisse des Oberpräsidenten der Provinz Ostpreußen in der Weimarer Republik, (in: 750 Jahre Königsberg. Beiträge zur Geschichte einer Residenzstadt auf Zeit, hg. v. Bernhart Jähnig),
    Elwert, Marburg 2008 ISBN:9783770813223
講演・口頭発表等 (14件):
  • 冷戦期ソ連東欧社会主義圏と西側世界の文化学術交流;日本と東ドイツ間の文化学術交流の事例より
    (冷戦期ソ連東欧社会主義圏と西側世界の文化学術交流(大原社会問題研究所国際ワークショップ) 2019)
  • ヴェルサイユ体制下、東プロイセン州長官の権限拡大について
    (ドイツ現代史学会大会 2017)
  • „Die germanistische Arbeitsgemeinschaft Freunde von Weimar. Zu den kulturpolitischen Beziehungen zwischen Japan und der DDR in den 60er und 70er Jahren“
    (Deutsch-Japanische Gesellschaft in Berlin 2015)
  • „Divergierende Kriegserinnerungen. Aus den Diskursen um die Judenrettung in Kaunas und das Massaker von Nanking“
    (Internationale Sommerakademie „Der Zweite Weltkrieg aus transnationaler Perspektive“ 2015)
  • “East Prussia after the First World War. International relations of the German exclave between Poland and Lithuania”
    (Internationale Konferenz „ПЕРША СВІТОВА ВІЙНА: ІСТОРИЧНІ ДОЛІ ДЕРЖАВ І НАРОДІВ” in Kiew 2014)
もっと見る
学歴 (8件):
  • 2003 - 2009 ベルリン・フンボルト大学
  • 2002 - 2002 テュービンゲン大学
  • 2000 - 2001 ベルリン・フンボルト大学
  • 1997 - 2000 京都大学 大学院
  • 1997 - 2000 京都大学 大学院
全件表示
学位 (3件):
  • 博士号、歴史学 (フンボルト大学)
  • 修士号、経済学 (京都大学)
  • 学士号、経済学 (京都大学)
経歴 (8件):
  • 2018/04 - 現在 法政大学大原社会問題研究所 兼担研究員
  • 2018/04 - 現在 法政大学経済学部 国際経済学科 教授
  • 2017/04 - 2018/03 法政大学経済学部 国際経済学科 准教授
  • 2013/12 - 2014/04 研究プロジェクト「ドイツ社会主義統一党の日本政策とヴァイマール。1960年・70年代におけるドイツ民主共和国(東ドイツ)の文化政策について」 ドイツ・ヴァイマール・クラシック財団による研究助成 ポスドク研究奨学生
  • 2011/02 - 2013/01 研究プロジェクト「経済史家フリードリヒ・ヴィルヘルム・ヘニングの未完遺稿の学術的編纂;18世紀末から第一次大戦における東プロイセン経済史」、後期プロジェクト ドイツ・東西プロイセン歴史研究協会より委託、ドイツ連邦政府・ヨーロッパ東部におけるドイツ人の文化と歴史に関する連邦研究所による研究助成 研究プロジェクト従事、主任編纂者
全件表示
受賞 (1件):
  • 2011/05 - Gierschke-Dornburg-Stiftung/Landsmannschaft Ostpreußen ギールシュケ・ドルンブルク賞(Gierschke-Dornburg-Preis)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る