研究者
J-GLOBAL ID:201701010755721081   更新日: 2021年08月19日

山岡 華菜子

ヤマオカ カナコ | Yamaoka Kanako
研究キーワード (6件): 言語学 ,  日本語学 ,  京阪式アクセント ,  アクセント史 ,  方言 ,  アクセント
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2019 - 2022 アクセント体系変化後の文献を中心とした日本語アクセント史研究の総括と展開
論文 (12件):
  • 山岡華菜子. 富士谷成章『稿本あゆひ抄』のアクセント表について. 論集. 2021. 16. 29-40
  • 山岡華菜子. 近世後期から近代初期における「平上去」の解釈. 論集. 2020. 15. 55-73
  • 山岡華菜子. 京阪地域における二拍助詞のアクセント --格助詞・接続助詞の〈から〉を中心に--. 国文学研究. 2019. 188. 83-97
  • 山岡華菜子. 西周『詞の麓路』所載の語のアクセントについて. アクセント史資料研究会『論集』. 2019. 14. 49-66
  • 山岡華菜子. 西周が記述した日本語アクセント--『西周文書・稿本(七)』と『詞の麓路』を用いて--. アクセント史資料研究会『論集』. 2018. 13. 55-72
もっと見る
MISC (1件):
  • 大石 麻衣, 大久保 歩美, 神田 隆文, 新田 祥絵, 山岡 華菜子. 『南北相違集(南北音義抄)』『補忘記』元禄版 字音関係項目対照資料. 論集. 2015. 11. 51-66
書籍 (2件):
  • 環大阪湾地域におけるアクセント変化の研究
    ひつじ書房 2021
  • 明解日本語学辞典
    三省堂 2020
講演・口頭発表等 (1件):
  • 淡路島のアクセントについて : アクセントの変化傾向と進度の違い
    (日本方言研究会研究発表会発表原稿集 2012)
学歴 (3件):
  • 2012 - 2017 早稲田大学大学院
  • 2010 - 2012 早稲田大学大学院
  • 2006 - 2010 早稲田大学
学位 (1件):
  • 博士(文学) (早稲田大学)
経歴 (10件):
  • 2021/04 - 現在 日本女子大学 学術研究員
  • 2021/04 - 現在 十文字学園女子大学 非常勤講師
  • 2020/04 - 現在 神奈川大学 経営学部 非常勤講師
  • 2019/09 - 現在 実践女子大学 短期大学部 非常勤講師
  • 2018/04 - 2021/03 早稲田大学 文学学術院 講師
全件表示
所属学会 (4件):
早稲田大学日本語学会 ,  早稲田大学国文学会 ,  日本音声学会 ,  日本語学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る