研究者
J-GLOBAL ID:201701011019643339   更新日: 2021年06月09日

土居 安子

ドイ ヤスコ | Yasuko Doi
所属機関・部署:
職名: 総括専門員
研究分野 (1件): 日本文学
研究キーワード (1件): 児童文学
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2020 - 2023 明治・大正期における児童文学・児童文化史の研究-巖谷小波未発表資料の検討を通して
  • 2017 - 2020 大正期における児童出版文化史の研究-実業之日本社の果たした役割
  • 2014 - 2017 近代日本児童出版文化史の研究-明治期における博文館出版文化の内容と特質
  • 2011 - 2013 明治・大正・昭和前期における児童出版文化史の研究 元博文館編集者の書簡調査から
論文 (21件):
  • 『日本少年』の読者投書欄 -他誌との比較を通して-. 大阪国際児童文学振興財団研究紀要. 2020. 33. 1-42
  • 表紙からみた『日本少年』の特色-他誌との比較を通して-. 大阪国際児童文学振興財団研究紀要. 2019. 32. 1-29
  • 「日本少年」創刊号に見られる実業之日本社の少年雑誌戦略-他誌との比較を通して-. 大阪国際児童文学振興財団研究紀要. 2018. 31. 1-19
  • 「少年少女譚海」(博文館)の内容と特質-「少年倶楽部」(大日本雄弁会講談社)との比較を通して-. 大阪国際児童文学振興財団研究紀要. 2017. 30. 1-17
  • 「少年少女譚海」(博文館)の内容と特質-他誌との比較を通して-. 大阪国際児童文学振興財団研究紀要. 2016. 29. 13-36
もっと見る
MISC (3件):
  • 『幼年世界』(第二次)における巖谷小波作品の特徴. 大阪国際児童文学振興財団研究紀要. 2021. 34. 13-30
  • 南部 亘国書簡から見た博文館-館員(元館員)からの書簡を中心に-. 大阪国際児童文学振興財団研究紀要. 2014. 27. 33-63
  • 土居 安子. 研究プロジェクト活動報告 明治・大正・昭和前期における児童出版文化史の研究 : 元博文館編集者の書簡調査から. 国際児童文学館紀要. 2012. 0. 25. 49-55
書籍 (7件):
  • Asian children's literature and film in a global age : local, national, and transnational trajectories
    Palgrave Macmillan 2020 ISBN:9789811526305
  • ひとりでよめたよ!幼年文学おすすめブックガイド200
    評論社 2019 ISBN:9784566051812
  • The Routledge companion to international children's literature
    Routledge 2018 ISBN:9781138778061
  • 明日 (あした) の平和をさがす本 : 戦争と平和を考える絵本からYAまで300
    岩崎書店 2016 ISBN:9784265802289
  • 子どもの本100問100答 : 司書、読書ボランティアにも役立つ
    創元社 2013 ISBN:9784422120621
もっと見る
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る