研究者
J-GLOBAL ID:201701012112293425   更新日: 2020年09月17日

太田 信哉

オオタ シンヤ | Ohta Shinya
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (3件): システムゲノム科学 ,  細胞生物学 ,  分子生物学
研究キーワード (6件): 染色体分配 ,  細胞分裂 ,  プロテオミクス ,  クロマチン ,  分裂期 ,  染色体
論文 (23件):
もっと見る
MISC (3件):
  • 太田信哉, 高木俊輔, 木村迪子, 石濱泰. 分裂期染色体上におけるタンパク質リン酸化の網羅的解析. 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web). 2014. 37th. 2P-0335 (WEB ONLY)
  • Shinya Ohta, Laura C. Wood, Itaru Samejima, Flavia De Lima Alves, Juri Rapsilber, William C. Earnshaw. Defining the structure of mitotic chromosomes using multi-classifier combinatorial proteomics together with DT40 genetics. GENES & GENETIC SYSTEMS. 2013. 88. 6. 388-388
  • Shinya Ohta, Jimi-Carlo Bukowski-Wills, Luis Sanchez-Pulido, Flavia de Lima Alves, Laura Wood, Zhuo Chen, Melpi Platani, Lutz Fischer, Damien F. Hudson, Chris P. Ponting, et al. The protein composition of mitotic chromosomes determined using multi-classifier combinatorial proteomics. MUTAGENESIS. 2010. 25. 6. 635-635
講演・口頭発表等 (19件):
  • Proteomics analysis of mitotic chromosomes with using nano Random Forest
    (2019)
  • 分裂機染色体のプロテオミクス解析
    (第15回日本プロテオーム学会2017年会 2017)
  • Quantitative proteomics revealed that BAZ1 proteins regulate the precious timing of chromosome condensation in early mitosis
    (第15回日本プロテオーム学会2017年会 2017)
  • Quantitative proteomics revealed that BAZ1 proteins regulate the precious timing of chromosome condensation in early mitosis
    (SMC protein Workshop 2017 2017)
  • In silico co-fractionation を用いた分裂期染色体上のタンパク質相互作用解析
    (第13回日本プロテオーム学会2015年会 シンポジウム「エピゲノム、プロテオゲノム」 2015)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(農学) (東京大学)
経歴 (7件):
  • 2020/06 - 現在 北海道大学 遺伝子病制御研究所 ゲノム医生物学分野 准教授
  • 2017/03 - 2020/05 高知大学医学部 生化学講座 講師
  • 2012/03 - 2017/03 高知大学 医学部 テニュアトラック特任助教
  • 2010/05 - 2012/03 エジンバラ大学 ウェルカムトラスト細胞生物学研究所 学振海外特別研究員 (Bill Earnshaw研究室)
  • 2007/04 - 2010/05 エジンバラ大学 ウェルカムトラスト細胞生物学研究所 リサーチ アソシエイト (Bill Earnshaw研究室)
全件表示
受賞 (13件):
  • 2017/12 - 高知信用金庫・高知安心友の会 学術賞
  • 2017/07 - 日本プロテオーム学会 奨励賞
  • 2016 - 武田科学振興財団 医学系研究奨励
  • 2015 - 加藤記念バイオサイエンス振興財団 研究助成
  • 2015 - かなえ医薬振興財団 研究助成金
全件表示
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る