研究者
J-GLOBAL ID:201701012176063253   更新日: 2020年09月17日

内藤 眞帆

Naito Maho
所属機関・部署:
研究分野 (1件): 美学、芸術論
研究キーワード (6件): 管弦楽法 ,  パフォーマンス ,  マーラー ,  音楽学 ,  オーストリア ,  ドイツ
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2019 - 2022 グスタフ・マーラーの初期交響曲の管弦楽法
  • 2017 - 2019 「解釈者」としての作曲家--19世紀から20世紀にいたる「指揮」の変遷から--
  • 2018 - 2019 グスタフ・マーラーの中期作品における管弦楽法の特徴とその変遷
  • 2016 - 2016 春期講座奨学金(HFK)
論文 (4件):
  • 内藤眞帆. マーラーの初期交響曲における打楽器の使用法. 音楽文化学論集. 2020. 10. 59-69
  • 内藤眞帆. 指揮者マーラーの楽曲解釈--19世紀後半における指揮者との比較を通じて--. 音楽文化学論集. 2018. 8. 69-79
  • 内藤眞帆. マーラー《交響曲第4 番》の修正作業における「自己解釈」 --指揮活動と作曲活動を通じて--. 東京藝術大学. 2016
  • 内藤眞帆. ウィレム・メンゲルベルクの演奏様式 --古典派から同時代音楽にいたる解釈の諸相--. 桐朋学園大学. 2015
MISC (9件):
  • 内藤眞帆. グスタフ・マーラー:交響曲第1番ニ長調『巨人』(演奏会曲目解説). Symphony 2019年12月号. 2019
  • 内藤眞帆. マーラーの交響曲創作と指揮者としての歩み. Symphony 2019年11月号. 2019
  • 内藤眞帆. アンサンブル・フリー・イースト 第7回演奏会 プログラム解説. 2017
  • 内藤眞帆. アンサンブル・フリー 第24回演奏会 プログラム解説. 2016
  • 内藤眞帆. アンサンブル・フリー・イースト第5回演奏会 プログラム解説. 2016
もっと見る
講演・口頭発表等 (7件):
  • Instrumentatorische Idiome, Topoi und Räumlichkeit bei Gustav Mahler: Verfremdungsstrategien in der ersten Symphonie
    (Jahrestagung der Gesellschaft für Musikforschung 2020 (due to Covid-19 cancelled) 2020)
  • Die Parallelität der Entstehungsprozesse der ersten beiden Symphonien Gustav Mahlers: Instrumentation, Revision und Dirigierpraxis
    (Jahrestagung der Gesellschaft für Musikforschung 2019 2019)
  • The Changing of Instrumentation in the Early Symphonies of Gustav Mahler: in the Context of His Activities as a Conductor at Hamburg State Opera
    (EARS Graduate Music Forum 2018)
  • グスタフ・マーラー〈第2交響曲〉の管弦楽法--自作品の改訂作業ならびに指揮活動との関連から--
    (日本音楽学会第68回全国大会 2017)
  • マーラー《交響曲第4番》の修正作業における「自己解釈」--指揮活動と作曲活動を通じて--
    (日本音楽学会東日本支部第44回定例研究会 2017)
もっと見る
学歴 (4件):
  • 2018 - 現在 ボン大学 音楽学専攻
  • 2017 - 現在 東京藝術大学 音楽専攻 音楽文化学専攻領域 音楽学 (博士後期課程)
  • 2015 - 2017 東京藝術大学 音楽文化学専攻 音楽学(修士課程)
  • 2011 - 2015 桐朋学園大学 音楽学科
学位 (1件):
  • 修士(音楽)
経歴 (2件):
  • 2017/04 - 2019/09 日本学術振興会 特別研究員 (DC1)
  • 2017/04 - 2018/03 東京藝術大学音楽学部楽理科 ティーチング・アシスタント
委員歴 (1件):
  • 2017/04 - 2018/03 日本音楽学会 常任委員会庶務幹事
受賞 (2件):
  • 2017/03 - 東京藝術大学 大学院アカンサス賞
  • 2013/08 - カリフォルニア大学バークレー校 アルバート・I・エルカス賞
所属学会 (2件):
日本音楽学会 ,  ドイツ音楽学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る