研究者
J-GLOBAL ID:201701012499983246   更新日: 2020年09月17日

丹羽 宣子

ニワ ノブコ | Niwa Nobuko
所属機関・部署:
職名: PD研究員
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
研究分野 (3件): 社会学 ,  ジェンダー ,  社会学
研究キーワード (5件): 仏教 ,  女性僧侶 ,  ジェンダー ,  社会調査 ,  宗教社会学
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2011 - 2012 女性僧侶とジェンダー ー日蓮宗女性僧侶の「法華経」の語りに着目して
MISC (9件):
  • (書評へのリプライ)丹羽宣子著『〈僧侶らしさ〉と〈女性らしさ〉の宗教社会学ー日蓮宗女性僧侶の事例から」. 『宗教と社会』. 2020. 26. 75-77
  • (ブックレビュー)那須英勝、本多彩、碧海寿広編『現代日本の仏教と女性 文化の越境とジェンダー』. 『宗教と社会』. 2020. 26. 122
  • 丹羽 宣子. 日蓮宗に見られる女性僧侶の多様性. 國學院大學研究開発推進機構日本文化研究所年報 = Annual report of Institute for Japanese Culture and Classics, Kokugakuin University. 2018. 11. 114-124
  • 〈僧侶らしさ〉をめぐる交渉実践 日蓮宗女性僧侶の生活史から. 宗教研究. 2018. 91. 4. 481-482
  • (書評) 川橋範子・小松加代子編『宗教とジェンダーのポリティクス』. 『女たちの21世紀』. 2017. 89. 61
もっと見る
書籍 (2件):
  • 日本における外来宗教の広がり : 21世紀の展開を中心に
    国際宗教研究所宗教情報リサーチセンター 2019 ISBN:9784991076206
  • 「僧侶らしさ」と「女性らしさ」の宗教社会学 : 日蓮宗女性僧侶の事例から
    晃洋書房 2019 ISBN:9784771031142
講演・口頭発表等 (3件):
  • 〈僧侶らしさ〉をめぐる交渉実践ー日蓮宗女性僧侶の生活史から
    (日本宗教学会 第76回学術大会 2017)
  • 現代日本仏教への家族社会学接近に向けて
    (DFS研究会 2017)
  • 仏教と女性をめぐる現代的課題ー女性仏教徒の語りから
    (日本宗教学会第70回学術大会 2011)
学位 (1件):
  • 博士(社会学) (一橋大学)
経歴 (8件):
  • 2020/09 - 現在 中央学院大学 非常勤講師
  • 2020/09 - 現在 立教大学 兼任講師
  • 2019/09 - 現在 文京学院大学 非常勤講師
  • 2019/04 - 現在 東京経済大学 非常勤講師
  • 2017/11 - 現在 (公財)国際宗教研究所 宗教情報リサーチセンター リサーチ研究員
全件表示
委員歴 (2件):
  • 2018/09 - 現在 「宗教と社会」学会 事務局
  • 2018/04 - 2020/03 小平市男女共同参画推進審議会 委員
受賞 (1件):
  • 2020/02 - 公益財団法人 国際宗教研究所 第15回国際宗教研究所奨励賞
所属学会 (5件):
駒沢宗教学研究会 ,  日本近代仏教史研究会 ,  「宗教と社会」学会 ,  日本宗教学会 ,  日本社会学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る