研究者
J-GLOBAL ID:201701012521566166   更新日: 2021年04月26日

佐藤 敦子

サトウ アツコ | SATO ATSUKO
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (3件): 経営学 ,  公共経済、労働経済 ,  商学
研究キーワード (9件): EGS投資 ,  ソーシャル・インパクト ,  社会課題解決 ,  ファンドレイジング ,  ソーシャルファイナンス ,  アートマネジメント ,  国際マーケティング・マネジメント ,  異文化マネジメント ,  国際ビジネス研究
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2018 - 2022 芸術文化団体の社会的インパクト評価とファンドレイジングの学際的研究
論文 (8件):
  • 佐藤 敦子. 非営利文化芸術団体によるソーシャル・ファイナンス導入に係る試論. 産業研究. 2018. 53. 1、2合併号
  • 佐藤 敦子. ソーシャル・インパクトボンドの進展と展望. 文化経済学. 2018. 15. 1
  • 佐藤 敦子. 非営利舞台芸術団体の財務運営にかかる考察. Journal of Hospitality and Tourism,明海大学. 2016. 11
  • 佐藤 敦子. 主要歌劇場のファンドレイジングにおけるパラダイムシフト. 文化経済学. 2015. 12. 1
  • 佐藤 敦子. サービスビジネスとしての歌劇場経営. Journal of Hospitality and Tourism,明海大学. 2014. 9
もっと見る
MISC (2件):
  • 宮田庸一, 佐藤敦子. グリーンボンド等のプライシング・リスク・インパクト等に関する調査研究. 2020
  • 佐藤 敦子. 「非営利企業が文化・芸術活動の維持・振興に果たす役割」. 協同組合研究誌『にじ』. 2018. 2018年秋号(665号). 31-38
書籍 (2件):
  • サステナブルファイナンスの時代 : ESG/SDGsと債券市場
    金融財政事情研究会,きんざい (発売) 2019 ISBN:9784322134650
  • 異文化マネジメントの理論と実践
    同文館出版 2016
講演・口頭発表等 (14件):
  • 「文化を超えるグローバル・リーダーシップ」
    (早稲田大学ビジネススクール・日産財団共催「Global Resilient Leadership Program」 2018)
  • 「企業経営におけるESG/CSRへの取組に関する国際比較研究」
    (国際ビジネス研究学会全国大会 2018)
  • 「官民連携による社会課題解決に向けたソーシャル・ファイナンスの取組み:より良い社会を求めて」
    (高崎経済大学地域科学研究所公開講座 2018)
  • 「非営利企業が文化・芸術活動の維持・振興に果たす役割」
    (一般社団法人日本協同組合連携機構第56回公開研究会 2018)
  • 本邦伝統芸能の国際ブランド確立プロセスの研究:太鼓芸能集団鼓童の事例
    (文化経済学会(日本) 2017)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2010 - 2013 早稲田大学 博士後期課程
  • 2007 - 2010 早稲田大学 専門職学位課程ビジネス専攻
  • 1985 - 1989 筑波大学 国際関係学類
学位 (1件):
  • 専門職学位(ビジネス) (早稲田大学)
経歴 (4件):
  • 2017/04 - 現在 高崎経済大学 経済学部 国際学科 准教授
  • 2013/09 - 2017/03 明海大学 ホスピタリティ・ツーリズム学部 教授
  • 2007/08 - 2010/06 ユニゾン・キャピタル株式会社 ディレクター IR部長
  • 1989/04 - 2005/07 ゴールドマンサックス証券会社 マネージング・ディレクター 資本市場本部長
所属学会 (4件):
Academy of International Business Studies ,  異文化経営学会 ,  文化経済学会<日本> ,  国際ビジネス研究学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る