研究者
J-GLOBAL ID:201701013127262263   更新日: 2020年09月01日

益田 美津美

マスダ ミツミ | MASUDA Mitsumi
所属機関・部署:
職名: 准教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
ホームページURL (1件): http://www.ncu-criticalcare.jp/
研究分野 (2件): 臨床看護学 ,  教育学
研究キーワード (4件): クリティカルケア看護 ,  脳神経看護 ,  シミュレーション教育 ,  急性期看護
競争的資金等の研究課題 (15件):
  • 2018 - 2022 質保証と安全性を重視した看護学生の臨床実習前から新人までの看護実践教育の在り方
  • 2019 - 2020 わが国の看護基礎教育課程におけるシミュレーション教育に関する実態調査
  • 2017 - 2020 事前学習用eラーニングを活用した脳神経科シミュレーションプログラムの有効性の検証
  • 2015 - 2019 ANSHINサポートプログラムによる未破裂脳動脈瘤患者の不安払拭とQOL改善検証
  • 2016 - 2018 標準化された看護実践用語分類を用いた電子看護記録の質評価に関する研究
全件表示
論文 (12件):
もっと見る
MISC (7件):
もっと見る
書籍 (16件):
  • 臨床活用事例でわかる中範囲理論
    日総研 2020
  • 系統看護学講座クリティカルケア看護学第2版
    医学書院 2020
  • ナーシング・グラフィカ 疾患と看護シリーズ 3.消化器疾患と看護
    メディカ出版 2020
  • 緊急度・重症度からみた症状別看護過程+病態関連図改定第3版
    医学書院 2019
  • ACECガイドブック2019
    へるす出版 2019
もっと見る
講演・口頭発表等 (34件):
  • Neurological Simulation Program (Neuro Sim) E-Learning Edition: Development and Verification of Effectiveness.
  • Ideal way of nursing practice education from before clinical practice of nursing students with an emphasis on quality assurance and safety to new nurses.
    (20th International Meeting on Simulation in Healthcare 2020)
  • 科学放射線治療を受ける中咽頭・下咽頭癌患者における嚥下間接訓練の有用性の検討
    (なごや看護学会第2回学術集会 2019)
  • 日本における看護診断”死の不安”の活用状況
    (第25回日本看護診断学会学術大会 2019)
  • NANDA-I看護診断、NIC及びNOCを用いた電子看護記録の質評価に関する研究
    (第25回日本看護診断学会学術大会 2019)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2009 - 2012 東京医科歯科大学大学院 先端侵襲緩和ケア看護学分野・博士後期課程
  • 2007 - 2009 東京医科歯科大学大学院 先端侵襲緩和ケア看護学分野・博士前期課程
  • 1996 - 2000 熊本大学 特別教科(看護)教員養成課程
学位 (1件):
  • 博士(看護学) (東京医科歯科大学)
経歴 (6件):
  • 2016/06 - 現在 名古屋市立大学 大学院看護学研究科 准教授
  • 2014/10 - 現在 順天堂大学大学院医学研究科 脳神経血管内治療学講座 協力研究員
  • 2014/04 - 2016/03 北里大学 看護学部 臨床看護学・講師
  • 2012/04 - 2014/03 東京女子医科大学 看護学部 成人看護学・講師
  • 2004/04 - 2007/03 順天堂大学 看護学部 成人看護学・助手
全件表示
委員歴 (6件):
  • 2020/07 - 現在 日本看護系大学協議会 広報・出版委員会委員
  • 2019/06 - 現在 日本クリティカルケア看護学会 教育委員会委員長
  • 2018/11 - 現在 なごや看護学会 査読委員
  • 2018/10 - 現在 日本看護シミュレーションラーニング学会 研究推進委員
  • 2018/10 - 現在 日本看護シミュレーションラーニング学会 理事
全件表示
受賞 (3件):
  • 2018/07 - The International Nursing Knowledge Association The International Nursing Knowledge Association Editor's Award The difficulty of selecting the NANDA-I nursing diagnosis (2015-2017) of “death anxiety” in Japan was selected as the winning article for 2017-2018.
  • 2015/08 - 日本私立看護系大学協会 日本私立看護系大学協会研究助成事業看護学研究奨励賞 Uncertainty in Patients with Unruptured Intracranial Aneurysms Undergoing Endovascular Surgery: A Qualitative and Inductive Study.
  • 2010/11 - 日本脳神経血管内治療学会 第26回日本脳神経血管内治療学会学術総会ポスター賞銀賞(看護部門) 未破裂脳動脈瘤により血管内手術を受ける患者の不確かさ評価尺度の開発
所属学会 (9件):
International Nursing Association for Clinical Simulation and Learning ,  なごや看護学会 ,  日本看護診断学会 ,  日本医療教授システム学会 ,  日本脳神経看護研究学会 ,  日本クリティカルケア看護学会 ,  日本看護研究学会 ,  日本看護科学学会 ,  日本集中治療医学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る