研究者
J-GLOBAL ID:201701013155543499   更新日: 2021年09月18日

佐藤 亮介

サトウ リョウスケ | Sato Ryosuke
所属機関・部署:
ホームページURL (1件): https://inspirehep.net/author/profile/Ryosuke.Sato.2
研究分野 (1件): 素粒子、原子核、宇宙線、宇宙物理にする理論
研究キーワード (5件): 標準模型を超える物理 ,  暗黒物質 ,  宇宙論 ,  素粒子現象論 ,  素粒子論
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2013 - 2016 超対称性模型の加速器実験における検証
  • 2010 - 2013 超対称性の破れのGauge Mediation模型の研究
論文 (47件):
  • Ema, Yohei, Filippo Sala, Sato, Ryosuke. Dark matter models for the 511 keV galactic line predict keV electron recoils on Earth. Eur.Phys.J.C. 2021. 81. 2. 129-129
  • Ema, Yohei, Sala, Filippo, Sato, Ryosuke. Neutrino experiments probe hadrophilic light dark matter. SciPost Phys. 2021. 10. 072-072
  • Ryosuke Sato. SimpleBounce : a simple package for the false vacuum decay. Comput.Phys.Commun. 2021. 258. 107566-107566
  • Fonseca, Nayara, Enrico Morgante, Sato, Ryosuke, Servant, Géraldine. Relaxion Fluctuations (Self-stopping Relaxion) and Overview of Relaxion Stopping Mechanisms. JHEP. 2020. 05. 080-080
  • Fonseca, Nayara, Enrico Morgante, Sato, Ryosuke, Servant, Géraldine. Axion fragmentation. JHEP. 2020. 04. 010-010
もっと見る
講演・口頭発表等 (29件):
  • Bounce solution from gradient flow equation
    (COST workshop: Probing BSM physics at different scales 2020)
  • Lower Bound on the Bounce Action
    (KEK-PH 2018 winter 2018)
  • An absolute lowerbound on the bounce action
    (日本物理学会 第73回年次大会 2018)
  • Antihelium3 cosmic ray
    (Workshop on Beyond the Standard Model and the Early University 2017)
  • Secondary production of cosmic ray anti-deuteron and anti-Helium3
    (TeV Particle Astrophysics 2017 2017)
もっと見る
学歴 (4件):
  • 2010 - 2013 東京大学 物理学専攻 博士課程
  • 2008 - 2010 東京大学 物理学専攻 修士課程
  • 2006 - 2008 東京大学 物理学科
  • 2004 - 2006 東京大学 理科一類
学位 (1件):
  • 博士(理学) (東京大学)
経歴 (6件):
  • 2021/09 - 現在 上海交通大学 李政道研究所
  • 2018/09 - 2021/08 ドイツ電子シンクロトロン (DESY) Theory Group Postdoctoral Fellow
  • 2016/04 - 2018/09 ワイツマン科学研究所 Department of Particle Physics and Astrophysics Postdoctral Fellow (Dean of Faculty Fellowship)
  • 2015/10 - 2016/03 ワイツマン科学研究所 Department of Particle Physics and Astrophysics Visitor
  • 2013/04 - 2016/03 高エネルギー加速器研究機構 理論センター 日本学術振興会特別研究員(PD)
全件表示
受賞 (3件):
  • 2019 - 素粒子奨学会 第14回中村誠太郎賞 Solving Schroedinger Equation for Annihilation
  • 2019 - 素粒子論委員会 2019年度(第14回)素粒子メダル奨励賞 Absolute Lower Bound on the Bounce Action
  • 2015 - 素粒子論委員会 2015年度(第10回)素粒子メダル奨励賞 Lepton-Specific Two Higgs Doublet Model as a Solution of Muon g-2 Anomaly
所属学会 (1件):
日本物理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る