研究者
J-GLOBAL ID:201701014614953030   更新日: 2022年04月23日

竹下 哲文

タケシタ テツフミ | Takeshita Tetsufumi
所属機関・部署:
ホームページURL (1件): https://www.stromateis.info/
研究分野 (1件): ヨーロッパ文学
研究キーワード (4件): 古代占星術 ,  ラテン文学 ,  古典文献学 ,  西洋古典学
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2017 - 2019 マーニーリウス『アストロノミカ』における詩的伝統の研究
  • 詩の中の宇宙 マーニーリウス『アストロノミカ』の世界
論文 (7件):
  • Tetsufumi Takeshita. Retire with Thanks: Rethinking Lucretius 3.962. Classical Quarterly. 2021. 71. 2. 895-897
  • Tetsufumi Takeshita. Symmetrical Wordplay in the First Book of Manilius' Astronomica. Acta Classica. 2021. 64. 317-321
  • 竹下 哲文. マーニーリウス『アストロノミカ』における百科全書主義. 西洋古典学研究. 2020. 68. 64-73
  • Tetsufumi Takeshita. Man. 5.604: Pseudoetymological Figures in Astronomica. フィロロギカ. 2019. 14. 64-70
  • 竹下 哲文. イタリア文献学と古典文献学の間--クローチェ,パスクァーリ,バルビの「方法」を巡る問い--. 天野惠先生退職記念論文集. 2018. 279-299
もっと見る
MISC (3件):
  • 竹下哲文. 異常なるふつう ゲルハルト・H・ヴァルトヘル著,内田次信・竹下哲文・上月翔太訳,『西洋古代の地震』紹介. 日本西洋古典学会 新刊書フォーラム. 2021
  • 竹下 哲文. 書評:逸身喜一郎『ギリシャ・ラテン文学--韻文の系譜をたどる15章』Pp. xvi+438, 研究社,2018. 西洋古典学研究. 2019. 67. 107-109
  • 竹下 哲文. 書評:S. J. Green, Disclosure and Discretion in Roman Astrology: Manilius and his Augustan Contemporaries. Oxford 2014. 西洋古典学研究. 2018. 66. 98-101
書籍 (2件):
  • 詩の中の宇宙 : マーニーリウス『アストロノミカ』の世界
    京都大学学術出版会 2021 ISBN:9784814003150
  • 西洋古代の地震
    京都大学学術出版会 2021 ISBN:9784814002986
講演・口頭発表等 (7件):
  • 計り知れない宇宙を計ること--マーニーリウス『アストロノミカ』における比量知としてのratio--
    (京都大学西洋古典研究会 例会 2019)
  • マーニーリウス『アストロノミカ』における百科全書主義
    (第70回 日本西洋古典学会 大会 2019)
  • マーニーリウス『アストロノミカ』における百科全書主義
    (京都大学西洋古典研究会 例会 2019)
  • Man. Astr. 5.604と語源的あや
    (第17回 フィロロギカ年次研究集会 2018)
  • 『農耕詩』から『アストロノミカ』へ--「自然」との闘い--
    (京都大学西洋古典研究会 例会 2016)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2016 - 2020 京都大学 博士課程
  • 2014 - 2016 京都大学 修士課程
  • 2010 - 2014 立命館大学
学位 (2件):
  • 博士(文学) (京都大学)
  • 修士(文学) (京都大学)
経歴 (7件):
  • 2022/04 - 現在 京都大学 大学院文学研究科 助教
  • 2020/04 - 現在 学校法人北白川学園 講師
  • 2020/04 - 現在 京都産業大学 外国語学部 非常勤講師
  • 2021/04 - 2022/03 同志社大学 文学部 英文学科 嘱託講師
  • 2020/04 - 2022/03 京都大学 大学院文学研究科 非常勤講師
全件表示
委員歴 (1件):
  • 2018/10 - 現在 日本西洋古典学会 HP運営委員
所属学会 (4件):
ギリシア・ローマ神話学研究会 ,  古典文献学研究会(フィロロギカ) ,  京都大学西洋古典研究会 ,  日本西洋古典学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る