研究者
J-GLOBAL ID:201701015688350164   更新日: 2024年05月19日

前田 恵理

マエダ エリ | Maeda Eri
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (3件): 衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含まない ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含む ,  医療管理学、医療系社会学
研究キーワード (4件): プレコンセプションケア ,  妊孕性 ,  ヘルスリテラシー ,  母子保健
競争的資金等の研究課題 (16件):
  • 2024 - 2027 レセプトNDB分析による全国の不妊治療実施状況の評価
  • 2021 - 2027 未婚男性への教育介入は精液所見と将来の出生力を改善するか
  • 2022 - 2024 不妊治療における情報提供の方策等の確立に向けた研究
  • 2021 - 2024 就労女性の月経随伴症状と労働生産性に関する研究
  • 2021 - 2024 本邦における不妊症有病率の推定と未受診要因の解明
全件表示
論文 (61件):
  • Mojgan Mirghafourvand, Mohammad Asghari Jafarabadi, Maryam Gharacheh, Eri Maeda, Shima Haghani, Fahimeh Ranjbar. Psychometric properties of persian version of the cardiff fertility knowledge scale (CFKS-P). Heliyon. 2024. 10. 9
  • Akiko Fujishima, Eri Maeda, Koki Sato, Hidekazu Saito, Chihiro Ozeki, Yukihiro Terada. Feasibility and effectiveness of preconception check-ups at workplaces in Japan. Journal of occupational health. 2024
  • Chihiro Ozeki, Eri Maeda, Osamu Hiraike, Kyoko Nomura, Yutaka Osuga. Changes in menstrual symptoms and work productivity after checklist-based education for premenstrual syndrome: an 8-month follow-up of a single-arm study in Japan. BMC women's health. 2024. 24. 1. 242-242
  • 前田恵理. 不妊治療の保険適用-その影響と課題. 社会保障研究. 2024. 31
  • Mariana V Martins, Emily Koert, Randi Sylvest, Eri Maeda, Mariana Moura-Ramos, Karin Hammarberg, Joyce Harper. Fertility education: recommendations for developing and implementing tools to improve fertility literacy†. Human reproduction (Oxford, England). 2023
もっと見る
MISC (33件):
  • 藤嶋 明子, 前田 恵理, 菊地 麻里, 水田 圭, 菅原 香織, 大木 春菜, 佐藤 高輝, 寺田 幸弘. 秋田県内へのプレコンセプションケア周知に向けた活動. 産科と婦人科. 2023. 90. 7. 799-806
  • 石原 理, 前田 恵理. 【生殖医療の保険適用の実際I】各国の生殖医療への保険適用状況について. 産婦人科の実際. 2023. 72. 5. 469-473
  • 前田 恵理. 不妊症に関する社会医学的研究 予防から治療支援まで. 日本衛生学雑誌. 2023. 78. Suppl. S86-S87
  • 前田 恵理. 不妊症に関する社会医学的研究 予防から治療支援まで. 日本衛生学雑誌. 2023. 78. Suppl. S86-S87
  • 野村 恭子, 山崎 貞一郎, 前田 恵理, 平山 純子, 大貫 佑佳, 尾野 恭一, 伏見 雅人, 三島 和夫, 山本 文雄. コロナ禍における大学生のこころの健康 全国緊急事態宣言後1年の縦断的評価. 日本衛生学雑誌. 2023. 78. Suppl. S177-S177
もっと見る
書籍 (6件):
  • プレコンセプションケア
    メジカルビュー社 2024 ISBN:9784758321402
  • 少子化社会対策に関する意識調査報告書(妊娠・出産に関する意識調査)
    2019
  • 厚生労働科学研究補助金 平成30年度研究報告書 不妊に悩む方への特定治療支援事業のあり方に関する医療政策的研究
    2019
  • 男性も女性も知っておきたい 妊娠・出産のリテラシー
    大修館書店 2018 ISBN:4469268534
  • ヘルスリテラシー :健康教育の新しいキーワード
    大修館書店 2016 ISBN:4469267953
もっと見る
講演・口頭発表等 (36件):
  • Fertility education: is it effective?
    (ESHRE Campus workshop: Fertility education and reproductive decision-making: why, who, when and how? 2023)
  • 生殖看護に期待したいプレコンセプションケア
    (第21回日本生殖看護学会学術集会前日セミナー 2023)
  • Attitudes and experiences regarding fertility education among health and physical education teachers and Yogo teachers in upper secondary schools in Japan
    (ESHRE 39th Annual Meeting)
  • Frequency of sexual intercourse and fecundability among women trying to conceive in Japan
    (ESHRE 39th Annual Meeting, Copenhagen)
  • すべての若者に届けたいプレコンセプションケア
    (第27回熊本県母性衛生学会学術集会 2023)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(医学) (東京大学)
経歴 (8件):
  • 2023/04 - 現在 北海道大学 大学院医学研究院公衆衛生学教室 准教授
  • 2020/02 - 2023/03 秋田大学大学院医学系研究科 衛生学・公衆衛生学講座 准教授
  • 2019/04 - 2020/01 秋田大学大学院医学系研究科衛生学・公衆衛生学講座 講師
  • 2018/04 - 2019/03 秋田大学大学院医学系研究科 環境保健学講座 講師
  • 2016/04 - 2018/03 秋田大学大学院医学系研究科環境保健学講座 助教
全件表示
委員歴 (2件):
  • 2020/10 - 2021/03 令和2年度子ども・子育て支援推進調査研究事業費補助金 野村総合研究所・不妊治療に関する実態調査研究会
  • 2018/09 - 2019/03 内閣府 「少子化社会対策に関する意識調査」実施にあたっての分科会 委員
受賞 (3件):
  • 2023/03 - 日本衛生学会 奨励賞
  • 2019/12 - 女性研究者支援コンソーシアムあきた賞 若手研究者学術研究部門
  • 2018/11 - 秋田わか杉科学技術奨励賞
所属学会 (4件):
日本衛生学会 ,  日本産科婦人科学会 ,  日本生殖医学会 ,  日本公衆衛生学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る