研究者
J-GLOBAL ID:201701016809544022   更新日: 2021年09月19日

伊藤 駿

Ito Shun
所属機関・部署:
職名: 講師
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
  • NPO法人日本教育再興連盟  災害と教育事業部   理事
研究分野 (3件): 教育学 ,  特別支援教育 ,  教育社会学
研究キーワード (7件): キャリア教育 ,  震災と教育 ,  マイノリティと教育 ,  特別支援教育 ,  臨床教育社会学 ,  教育社会学 ,  インクルーシブ教育
競争的資金等の研究課題 (16件):
  • 2020 - 2022 スコットランドにおけるインクルーシブ教育政策の成立過程とその受容に関する研究
  • 2020 - 2021 接触/非接触を組み合わせた交流の模索
  • 2019 - 2020 参加の視点に基づく障がい児教育の多角的検討:通常学校と特別支援学校における質的調査研究
  • 2019 - 2020 インクルーシブ教育における教師の支援と児童間の秩序生成過程に関する研究
  • 2018 - 2020 スコットランドにおけるインクルーシブ教育-メインストリーミング実践に注目して
全件表示
論文 (21件):
  • 伊藤駿. 英国4地域の学校教育におけるアチーブメントとインクルージョンの実態-PISA2015の基礎分析から-. 子ども学論集. 2021. 7. 59-68
  • 植田敦三, 髙西実, 伊藤駿, 小笠原文, 野々村憲, 湯浅理枝, 大迫知佳子, 大野呂浩志, 合原晶子, 二階堂年惠, et al. オンライン教材を活用した大学初年次リメディアル教育の検討-学力診断テスト結果の分析を通して-. 広島文化学園大学学芸学部紀要. 2021. 11. 1-8
  • 中丸和, 伊藤駿. 学校教育における原発事故の伝承方法に関する考察-ウクライナのチェルノブイリ原発事故伝承の事例から-. 学芸学部紀要. 2021. 11. 9-18
  • 伊藤駿, 池谷賢人, 中丸和, 桑田湧也. コロナ禍における子ども支援活動の試み-接触/非接触のハイブリッドシステムの構築に向けて-. 子ども・子育て支援研究センター年報. 2020. 10. 25-32
  • 中野 遼子, 伊藤 駿, 近藤 佐知彦. 日本における英語授業に対する満足度-留学生による 9 年間の授業評価アンケートの分析を中心に-. 未来共創. 2020. 7. 221-240
もっと見る
MISC (16件):
  • 伊藤駿. コロナ禍と大学生の生活困窮. 日本特別ニーズ教育学会会報. 2021. 13. 16-20
  • 伊藤駿, 中丸和. 東日本大震災の被災地における子ども支援活動. 地域連携学生フォーラム in 大阪2019 報告集. 2020
  • 伊藤駿. 書評 水野和代著『イギリスにおけるインクルーシブ教育政策の歴史的展開』. SNEジャーナル. 2019. 25. 1. 197-200
  • 伊藤駿. 書評 倉石一郎『増補新版 包摂と排除の教育学-マイノリティ研究から教育福祉社会史へ』. 未来共生学. 2019. 6. 416-419
  • 濱元伸彦, 伊藤駿, 横木那美. 若手教員を核にチームで子どもを支える学校づくりーF市立O小学校. 平成29年度 文部科学省委託研究 研究成果・報告書. 2018. 136-155
もっと見る
書籍 (2件):
  • 小学校教育用語辞典
    ミネルヴァ書房 2021 ISBN:9784623090792
  • 学力格差に向き合う学校 : 経年調査からみえてきた学力変化とその要因
    明石書店 2019 ISBN:9784750348797
講演・口頭発表等 (40件):
  • 英国4地域におけるインクルーシブ教育の実態とその変化-欧州内での位置に注目して-
    (日英教育学会第30回年次大会 2021)
  • They Need Support: The Logic of Identification of SEN in Japanese Schools
    (WERA Virtual Focal Meeting 2021 2021)
  • 災害の記憶/記録の伝承を考える
    (日本比較教育学会第57回大会 2021)
  • Factors that Determine the Satisfaction of Classes Taught in English in Japan: A Fundamental Analysis of 9 Years of Class Evaluations by Japanese Students
    (3rd WCCES Symposium 2020)
  • 支援を要するのは誰か-会議における要支援児童と支援の策定プロセス-
    (日本教育学会第79回大会 2020)
もっと見る
学歴 (4件):
  • 2017 - 2021 大阪大学 博士後期課程
  • 2015 - 2020 大阪大学
  • 2015 - 2017 大阪大学 博士前期課程
  • 2011 - 2015 千葉大学
学位 (1件):
  • 博士(人間科学) (大阪大学)
経歴 (8件):
  • 2021/04 - 現在 聖カタリナ大学 非常勤講師
  • 2020/04 - 現在 広島文化学園大学 学芸学部子ども学科 講師
  • 2019/04 - 2021/03 大阪産業大学 非常勤講師
  • 2019/04 - 2020/03 日本眼鏡技術専門学校 非常勤講師
  • 2019/04 - 2020/03 PL看護衛生専門学校 非常勤講師
全件表示
委員歴 (1件):
  • 2018/04 - 2020/03 NPO法人 ジャパン・コンテンポラリーダンス・ネットワーク(JCDN) 児童青少年の自己肯定感向上プロジェクト推進会議
受賞 (4件):
  • 2020/08 - 日本特別ニーズ教育学会 2020年度日本特別ニーズ教育学会奨励賞
  • 2018/06 - 大阪大学 課外活動総長賞
  • 2017/10 - Nagoya University Academia Future Leader Award
  • 2015/03 - 飯舘村教育委員会 キャリア教育への貢献に対する感謝状
所属学会 (6件):
日本教育工学会 ,  日本特別ニーズ教育学会 ,  日本特殊教育学会 ,  日本比較教育学会 ,  日本教育社会学会 ,  日本教育学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る