研究者
J-GLOBAL ID:201701017009022180   更新日: 2021年01月21日

井出 晃憲

イデ アキノリ | Ide Akinori
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (1件): 観光学
MISC (6件):
  • 井出 晃憲. グループ・ダイナミックスの観点より見たロシア極東シカチ・アリャン村における古代岩絵を観光資源とした村おこしに関する考察: 文化的アイデンティティと文化財の保護(研究論文). 湘南フォーラム:文教大学湘南総合研究所紀要 = Shonan Forum : Journal of the Shonan Research Institute Bunkyo University. 2013. 17. 135-152
  • 市原 明日香, 吉田 麻子, 井出 晃憲. 日本語教育におけるeラーニング利用の現状と課題 (実用的eラーニング環境の構築と運用). 教育システム情報学会研究報告. 2011. 25. 7. 83-88
  • 井出 晃憲. イアン・F・マクニーリー/ライザ・ウルヴァートン著 冨永星訳 『知はいかにして「再発見」されたか : アレクサンドリア図書館からインターネットまで』(2010年、日経BP)(書評). 湘南フォーラム:文教大学湘南総合研究所紀要 = Shonan Forum : Journal of the Shonan Research Institute Bunkyo University. 2011. 15. 190-191
  • 井出 晃憲. 古代岩絵の観光資源化による地域振興の試みに関する考察 : ナナイ人の居住するロシア極東シカチ・アリャン村の事例(研究ノート). 湘南フォーラム:文教大学湘南総合研究所紀要 = Shonan Forum : Journal of the Shonan Research Institute Bunkyo University. 2010. 14. 165-181
  • 井出 晃憲. 越境するコンブ : 近世と近代の "海域" を巡って. 大東アジア学論集. 2005. 5. 9-14
もっと見る
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る