研究者
J-GLOBAL ID:201701017043225520   更新日: 2020年11月13日

福中 冬子

Fukunaka Fuyuko
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 美学、芸術論
研究キーワード (4件): オペラ ,  現代音楽理論 ,  現代音楽 ,  音楽学
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 2020 - 2023 冷戦「文化プロパガンダ」再考:国務省教育文化局による文化プログラムの検証を通じて
  • 2017 - 2020 米国戦争情報局の文化プログラムから検証する冷戦期音楽文化政策の布石
  • 2014 - 2018 戦後フランスの現代音楽創作・受容から検証する、音楽における冷戦の射程
  • 2011 - 2013 「文化的自由の為の会議」から検証する、現代音楽における「政治性」
  • 2008 - 2011 東京音楽学校の諸活動を通して見る日本近代音楽文化の成立-東アジアの視点を交えて
全件表示
論文 (8件):
  • Hee Sook Oh, ed. "Re-situating Japan's Postwar Avantgarde through Re-situating Cage," in _Contemporary Music in East Asia_. 2014. 181-210. 181-210
  • Christian Utz, ed. "Narrative, Voice, Reality in the Operas of Toshio Hosokawa and Misato Mochizuki," in _Vocal Music and Contemporary Identities_. 2013. 116-132
  • "A Japanese Zero-Hour?: Postwar Music and the Re-making of the Past," in_Music of Japan Today_. 2008
  • 「「文化的自由の為の会議」に見る、音楽における冷戦の射程」(『慶應義塾大学 日吉紀要 人文科学 第23号』). 2008
  • 「From 'Text' to the 'Performative': A Recent Approach to Opera Studies andits Possibilities」(『早稲田大学演劇博物館 演劇研究センター紀要VII』). 2007
もっと見る
MISC (1件):
  • Christian Utz and Jörn Peter Hiekel, ed. "Japan," in_Lexikon Neue Musik_. 2015
書籍 (5件):
  • World Music History and Interculturality: Toward Recontextualizing Post-war Japanese Avantgarde Music The World of Music (New Series)
    VWB-Vrlag fuer Wissenschaft und Bildung 2017 ISBN:9783861359166
  • "Re-situating Japan's Postwar Avantgarde through Re-situating Cage," in _Contemporary Music in East Asia_ (in Korean)
    Seoul National University Press 2016 ISBN:9788966850563
  • 『ニュー・ミュージコロジー』(編訳)
    慶應大学出版会 2013 ISBN:9784766419788
  • 『オペラ学の地平』(彩流社、共著)
    2009
  • _Wolfgang Rihm: Interpretive Examination of his Creative Sources_
    UMI 2003
講演・口頭発表等 (14件):
  • ストラヴィンスキーの《マヴラ》(企画)
    (京都賞ワークショップin Tokyo 2017)
  • 「なぜ音楽史記述はイサン・ユンを必要としたか」
    (イサン・ユンと同時代(日本音楽学会東日本支部特別例会) 2017)
  • "Entangled Histories"
    (The 20th Congress of the International Musicological Society 2017)
  • "'Music of the Left'?:Schoenberg, Leibowitz, and Sartre’s l’engagement"
    (The 20th Congress for the International Musicological Society 2017)
  • "Examining the 'inter' in the "Interculturality" of the Postwar Avantgarde Music in the US and Japan
    (International Congress of Aesthetics 2016)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 1995 - 2003 ニューヨーク大学
  • 1988 - 1992 国立音楽大学
経歴 (4件):
  • 2017/04 - 現在 東京芸術大学 音楽学部 教授
  • 2006/04 - 現在 慶應義塾大学 法学部 非常勤講師
  • 2006/04 - 2018/03 明治学院大学 芸術学科 非常勤講師
  • 2010/04 - 2017/03 東京芸術大学 音楽学部 准教授
委員歴 (8件):
  • 2018/05 - MGG 編集委員(editorial boardメンバー)
  • 2017/02 - 「Music from Japan」キュレーター
  • 2017 - Revue de musicologie誌 編集委員(Comité de lecture)
  • 2016/12 - パリ第4大学博士論文審査委員
  • 2013 - 2015 『音楽学』編集委員
全件表示
所属学会 (2件):
日本音楽学会 ,  アメリカ音楽学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る