研究者
J-GLOBAL ID:201701017391817317   更新日: 2020年08月25日

末松 恵祐

Suematsu Keisuke
所属機関・部署:
研究分野 (1件): 遺伝育種科学
研究キーワード (2件): 育種 ,  サツマイモ
論文 (3件):
MISC (2件):
  • 末松恵祐. 「べにはるか」の塊根に生じる肉色変異について. いも類振興情報. 2020. 144. 13-17
  • 末松恵祐. アメリカ合衆国のサツマイモ育種事情. いも類振興情報. 2019. 140. 37-42
講演・口頭発表等 (14件):
  • QTL analysis and GWAS of agronomic traits in sweetpotato (Ipomoea batatas) using genome wide SNPs
    (日本育種学会 2019)
  • サツマイモ塊根における貯蔵中のαアミラーゼ遺伝子発現
    (日本育種学会 2019)
  • 2種類のSNP多型検出手法によるサツマイモ遺伝資源の多様性評価
    (日本育種学会 2019)
  • 根の肥大性が異なるサツマイモ二倍体野生種間のF1集団における根形質の比較
    (日本作物学会 2019)
  • カンショ直播栽培における遺伝資源の親イモ肥大性の評価
    (日本作物学会 2019)
もっと見る
経歴 (1件):
  • 2017/04 - 現在 農研機構 九州沖縄農業研究センター畑作研究領域
受賞 (1件):
  • 2019/03 - 日本作物学会 論文賞
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る