研究者
J-GLOBAL ID:201701017540929506   更新日: 2020年06月06日

若生 直樹

ワコウ ナオキ | WAKO Naoki
所属機関・部署:
職名: 特任研究員
ホームページURL (1件): http://www.denjiken.or.jp
研究分野 (7件): 電子デバイス、電子機器 ,  電気電子材料工学 ,  電力工学 ,  生体材料学 ,  生体医工学 ,  医用システム ,  通信工学
論文 (14件):
特許 (41件):
書籍 (10件):
  • NFCアンテナを利用した非接触充電システムの開発
    NEC Tokin Technical Review (37) 7-13 2010
  • ブロードライザを用いたFPGA搭載ボードのデカップリング回路の検討
    NEC Tokin.Technical Review (31) 30-35 2004
  • インダクタ内蔵ワンパッケージマイクロ電源の開発
    NEC Tokin Technical Review (30) 21-28 2003
  • マイクロDC-DCコンバータの開発
    NEC Tokin Technical Review (29) 104-110 2002
  • 薄膜タイプMIセンサの開発
    Tokin Technical Review (27) 61-66 2000
もっと見る
講演・口頭発表等 (35件):
  • 医療教材用3次元位置計測システムの最適化に関する検討
    (第56回生体医工学会大会 55Annual(5AM-Abstract), 441-441, 2017 2017)
  • 高感度磁気センサGIGS素子を用いた生体モデル用の3D位置計測システム
    (第55回生体医工学会大会 54Annual(27PM-Abstract), S256-S256, 2016 2016)
  • 高感度磁気センサGIGSを用いた磁気マーカ位置計測システム
    (センサ・マイクロマシンと応用システムシンポジウム(CD-ROM) 29PM3-PS-139 2015)
  • Nano-Granular In Gap Magnetic Sensorを使用した厚さ測定
    (日本磁気学会学術講演概要集 2014)
  • 新構造デカップリングデバイス「プロードライザ」の開発
    (電子情報通信学会大会講演論文集 2004)
もっと見る
経歴 (2件):
  • 2014/04 - 現在 公益財団法人電磁材料研究所 特任研究員
  • 1983/04 - 2014/03 株式会社トーキン(旧NECトーキン)
委員歴 (8件):
  • 2020/04 - 現在 電気学会 磁性材料の高周波特性活用技術調査専門委員会 委員
  • 2020/04 - 現在 エレクトロニクス実装学会 電磁特性技術委員会 委員長
  • 2007/04 - 現在 エレクトロニクス実装学会 電磁特性技術委員会 委員
  • 2006/04 - 現在 エレクトロニクス実装学会 低ノイズ実装研究会 委員
  • 2019/04 - 2020/03 エレクトロニクス実装学会 電磁特性技術委員会 副委員長
全件表示
所属学会 (6件):
電気学会 ,  日本磁気学会 ,  エレクトロニクス実装学会 ,  IEEE ,  日本生体医工学会 ,  電子情報通信学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る