研究者
J-GLOBAL ID:201701017635353245   更新日: 2021年08月26日

菅野 秀宣

スガノ ヒデノリ | Sugano Hidenori
研究分野 (2件): 神経科学一般 ,  神経科学一般
研究キーワード (4件): 水頭症 ,  脳神経外科 ,  機能神経 ,  てんかん
競争的資金等の研究課題 (8件):
  • 2021 - 2024 補正因子を検出し発作拡延脳波より真のてんかん焦点を同定する
  • 2020 - 2023 大規模脳波データとキャリブレーションレスモデルの構築による意思伝達BMIの実現
  • 2020 - 2023 第二言語英語学習者の内的発話使用過程の解明と音声発話獲得への応用
  • 2018 - 2021 神経毒性蛋白の髄液代謝経路障害が示す認知障害と排泄促進による脳沈着の相違
  • 2018 - 2021 拡散MRIと機能MRIによる機械学習を用いた運動機能ネットワーク可塑性の解明
全件表示
論文 (105件):
  • Kosuke Fukumori, Noboru Yoshida, Hidenori Sugano, Madoka Nakajima, Toshihisa Tanaka. Epileptic Spike Detection Using Neural Networks with Linear-Phase Convolutions. IEEE journal of biomedical and health informatics. 2021. PP
  • Shinsaku Yoshitomi, Shin-Ichiro Hamano, Masaharu Hayashi, Hiroshi Sakuma, Shinichi Hirose, Atsushi Ishii, Ryoko Honda, Akio Ikeda, Katsumi Imai, Kazutaka Jin, et al. Current medico-psycho-social conditions of patients with West syndrome in Japan. Epileptic disorders : international epilepsy journal with videotape. 2021. 23. 4. 579-589
  • Hiroyuki Tomita, Koji Kamagata, Christina Andica, Wataru Uchida, Makoto Fukuo, Hidefumi Waki, Hidenori Sugano, Yuichi Tange, Takumi Mitsuhashi, Matthew Lukies, et al. Connectome analysis of male world-class gymnasts using probabilistic multishell, multitissue constrained spherical deconvolution tracking. Journal of neuroscience research. 2021
  • Hidenori Sugano, Yasushi Iimura, Ayuko Igarashi, Mika Nakazawa, Hiroharu Suzuki, Takumi Mitsuhashi, Madoka Nakajima, Takuma Higo, Tetsuya Ueda, Hajime Nakanishi, et al. Extent of Leptomeningeal Capillary Malformation is Associated With Severity of Epilepsy in Sturge-Weber Syndrome. Pediatric neurology. 2021. 117. 64-71
  • Yasushi Iimura, Hidenori Sugano, Takumi Mitsuhashi, Tetsuya Ueda, Kostadin Karagiozov, Shimpei Abe, Hiroshi Otsubo. Case Report: Subtotal Hemispherotomy Modulates the Epileptic Spasms in Aicardi Syndrome. Frontiers in neurology. 2021. 12. 683729-683729
もっと見る
MISC (138件):
  • 飯村 康司, 菅野 秀宣, 中島 円, 肥後 拓磨, 鈴木 皓晴, 三橋 匠, 上田 哲也, 安部 信平, 池野 充, 五十嵐 鮎子, et al. 小児てんかんをどう治療していますか? 当院における難治性てんかんに対する多脳葉離断術77例の成績. 小児の脳神経. 2021. 46. 2. 161-161
  • 上田 哲也, 飯村 康司, 鈴木 皓晴, 菅野 秀宣. 高周波律動と徐波のcoupling解析による脳梁離断術後の発作消失が得られた2症例の検討. 小児の脳神経. 2021. 46. 2. 195-195
  • 飯村 康司, 菅野 秀宣, 新井 一. Aicardi症候群に対する術中脳波解析(Analysis of Phase-Amplitude Coupling in intraoperative electrocorticography: An Aicardi syndrome case with epileptic spasms). 小児の脳神経. 2020. 45. 3. 260-260
  • 飯村 康司, 菅野 秀宣, 三橋 匠, 上田 哲也, 安部 信平, 大坪 宏, 新井 一. 術中脳波におけるHFOおよびPhase amplitude coupling解析を用いたAicardi症候群に対するsubtotal hemispherotomyの有用性の検討. 臨床神経生理学. 2020. 48. 5. 575-575
  • 飯村 康司, 菅野 秀宣, 中島 円, 肥後 拓磨, 鈴木 皓晴, 三橋 匠, 上田 哲也, 安部 信平, 新井 一. てんかん性スパズムを呈するアイカルディ症候群に対する術中脳波を用いたカップリング解析(Analysis of phase-amplitude coupling: An Aicardi syndrome case with epileptic spasms). 脳と発達. 2020. 52. Suppl. S240-S240
もっと見る
書籍 (3件):
  • てんかん専門医ガイドブック-てんかんにかかわる医師のための基本知識(改訂第2版)
    診断と治療社 2020
  • もう迷わない 血管腫・血管奇形
    克誠堂出版 2020 ISBN:9784771905368
  • 小児看護
    2019
学歴 (1件):
  • 1986 - 1992 順天堂大学
学位 (1件):
  • 医学 (順天堂大学)
経歴 (1件):
  • 1992/06 - 現在 順天堂大学 脳神経外科 准教授
委員歴 (4件):
  • 2017/10 - 現在 日本てんかん学会 迷走神経刺激療法資格認定委員会
  • 2017/10 - 現在 日本てんかん学会 医療費問題検討委員
  • 2015/10 - 現在 日本てんかん学会 倫理委員会
  • 2015/10 - 現在 日本てんかん学会 法的問題検討委員
受賞 (1件):
  • 2012/02 - international symposium on surgery for catastrophic epilepsy in infant Nihon Koden award
所属学会 (5件):
日本小児神経外科学会 ,  日本小児神経学会 ,  日本てんかん外科学会 ,  日本てんかん学会 ,  日本脳神経外科学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る