研究者
J-GLOBAL ID:201701017708411664   更新日: 2020年06月09日

木村 敦

キムラ アツシ | Kimura Atsushi
所属機関・部署:
職名: 助教
研究分野 (1件): 精神神経科学
論文 (3件):
講演・口頭発表等 (10件):
  • ベンゾジアゼピン系薬と修正型電気けいれん療法(mECT)が奏功せずメマンチンが有効であった遅発性緊張病の1例
    (第124回 近畿精神神経学会 2019)
  • Mosaic loss of chromosome Y in peripheral blood and its risk variants in men with schizophrenia
    (WFSBP Asia Pacific Regional Congress of Biological Psychiatry 2018 KOBE 2018)
  • Loss of chromosome Y in blood, but not in brain, of suicide completers
    (WFSBP Asia Pacific Regional Congress of Biological Psychiatry 2018 KOBE 2018)
  • うつ病の診断で加療中に、著しい嚥下機能障害と非定型的な亜昏迷様症状を呈し診断に苦慮した1例
    (第123回近畿精神神経学会 2018)
  • 統合失調症症状とパーキンソン症状を合併した22q11.2欠失症候群に対し修正型電気けいれん療法が奏功した1例
    (第114回日本精神神経学会学術総会 2018)
もっと見る
学歴 (1件):
  • - 2015 神戸大学 大学院医学研究科博士課程医科学専攻入学
学位 (1件):
  • 医学士 (高知大学)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る