研究者
J-GLOBAL ID:201701017836290861   更新日: 2022年10月05日

森 崇正

モリ タカマサ | Mori Takamasa
所属機関・部署:
職名: 助教
研究分野 (1件): 眼科学
論文 (3件):
  • Osamu Sawada, Takamasa Mori, Yusuke Ichiyama, Shumpei Obata, Masashi Kakinoki, Tomoko Sawada, Yoshitsugu Saishin, Masahito Ohji. An Attachment Including a +20-D Lens to Gain Extended Field Images in Wide-Angle Optical Coherence Tomography Angiography. Journal of VitreoRetinal Diseases. 2020. 4. 3. 210-213
  • Yusuke Ichiyama, Osamu Sawada, Takamasa Mori, Masato Fujikawa, Hajime Kawamura, Masahito Ohji. The effectiveness of vitrectomy for diffuse diabetic macular edema may depend on its preoperative optical coherence tomography pattern. Graefe's archive for clinical and experimental ophthalmology = Albrecht von Graefes Archiv fur klinische und experimentelle Ophthalmologie. 2016. 254. 8. 1545-1551
  • 森 崇正, 澤田 智子, 柿木 雅志, 西信 良嗣, 川村 肇, 大路 正人. 加齢黄斑変性に対するラニビズマブ療法の2年成績. 眼科. 2012. 54. 12. 1840-1841
MISC (7件):
  • 今村 拓, 森 崇正, 南川 貴之, 大路 正人. 臨床報告 シャント手術後にアーメド緑内障バルブが結膜外に露出し脱落した1例. 2019. 61. 3. 303-306
  • 森崇正, 今村拓, 南川貴之, 大路正人. ColorDX CCT-HDを用いた緑内障眼における後天色覚異常の検討. 日本緑内障学会抄録集. 2019. 30th
  • 今村拓, 森崇正, 南川貴之, 大路正人. ミニチューブシャント手術(Ex-PRESS)と線維柱帯切除術の術後36ヶ月成績. 日本眼科学会雑誌. 2018. 122
  • 森崇正, 今村拓, 南川貴之, 大路正人. エクスプレス併用濾過手術後にデバイスが眼外に露出した一例. 眼科. 2017. 59. 9
  • 今村拓, 森崇正, 南川貴之, 大路正人. エクスプレスの留置による角膜内皮細胞への影響. 日本緑内障学会抄録集. 2017. 28th
もっと見る
学位 (1件):
  • 学士(医学) (滋賀医科大学)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る