研究者
J-GLOBAL ID:201701018758426642   更新日: 2021年04月05日

國井 洋一

クニイ ヨウイチ | Kunii Yoichi
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): https://cutt.ly/fcmxIaK
研究分野 (2件): 園芸科学 ,  土木計画学、交通工学
競争的資金等の研究課題 (8件):
  • 2019 - 現在 深層学習と写真測量を用いた景観の点数化に関する研究
  • 2018 - 現在 移動式たわみ測定装置を用いた 歩行者系舗装の健全度評価に関する研究
  • 2019 - 2020 小田原城大久保神社模型および東大模型の3次元レーザ測量および図化に関する研究
  • 2017 - 2020 衛星測位データを利用した首都圏の地震予測に関する研究
  • 2016 - 2019 古写真からの3次元情報取得と拡張現実(AR)技術を援用した原景観再現手法の提案
全件表示
論文 (56件):
  • 國井洋一, 佐々木崇弘, 三間慎啓, 近藤盛大郎. レーザスキャナを用いた浸透コンテナ栽培樹木の生育状況の把握. ランドスケープ研究84増刊,技術報告集. 2021. 11. 184-187
  • Rihito KUMAZAKI, Yoichi KUNII. APPLICATION OF 3D TREE MODELING USING POINT CLOUD DATA BY TERRESTRIAL LASER SCANNER. Int. Arch. Photogramm. Remote Sens. Spatial Inf. Sci. 2020. XLIII. B3. 995-1000
  • Yoichi Kunii, Paige O’Keefe, Jon Burley, Luis Loures, Marifaye Regina Villanueva. Landscape Hazards: Destructive Build Environment Zones and Safe Areas - An American Case Study. IntechOpen, Land Use. 2020. 1
  • 橘隆一, 小野賢二, 小森谷あかね, 宇川裕一, 福永健司, 國井洋一. 千葉県の海岸盛土造成地におけるクロマツの根系伸長特性. 水利科学. 2019. 0. 370
  • 熊崎理仁, 國井洋一, 鈴木雅和. TLSによる原爆被爆樹木に対する3Dモデル構築手法の提案. 応用測量論文集. 2019. 30. 1. 129-140
もっと見る
MISC (81件):
  • 國井洋一. 連載企画 100歳対談. 月刊「測量」. 2021. 838. 1月. 8-11
  • 國井洋一. 知っ得ソフト,ルームスキャンPro. 月刊「測量」. 2020. 837. 12月. 47-47
  • 國井洋一. 空間情報技術による造園景観の視覚化. 都市緑化技術. 2020. 113. 6-9
  • 國井洋一. 知っ得ソフト,Shizuoka Point Cloud DB. 月刊「測量」. 2020. 835. 10月. 43-43
  • 國井洋一. 測量教育最前線,コロナ禍における測量実習-3D測量シミュレータの利用事例-. 月刊「測量」. 2020. 833. 8月
もっと見る
書籍 (10件):
  • 改訂版 空間情報工学概論-実習ソフト・データ付き-
    公益社団法人 日本測量協会 2020
  • 実践 風景計画学
    朝倉書店 2019 ISBN:9784254440294
  • LANDSCAPE ARCHITECTURE of Tokyo University of Agriculture JAPAN "jointly worked"
    Tokyo University of Agriculture PRESS 2015 ISBN:9784886944511
  • はかる つくる えがく・そだてる みどりの地域を育む~地域環境科学がわかる本(共著)
    東京農業大学出版会 2015 ISBN:9784886944504
  • 舗装工学ライブラリー11 歩行者系舗装入門-安全で安心な路面を目指して-(共著)
    公益社団法人 土木学会 2014
もっと見る
講演・口頭発表等 (128件):
  • ゴルフ場のアプローチに対する景観定量指標の応用
    (令和2年度日本造園学会関東支部大会 2020)
  • コロナ禍の測量実習における 3D測量シミュレータの利用について
    (令和2年度日本造園学会関東支部大会 2020)
  • 景観評価指標を用いた深層学習による画像生成に関する研究
    (令和2年度日本造園学会関東支部大会 2020)
  • TLSを用いた被爆樹木の3次元計測および 樹形異常の抽出に関する研究
    (令和2年度日本造園学会関東支部大会 2020)
  • 造園教育における構造理解のための折り紙の利用
    (令和2年度日本造園学会関東支部大会 2020)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2001 - 2004 東京電機大学 応用システム工学専攻
  • 1999 - 2001 東京電機大学 建設工学専攻
  • - 1999 東京電機大学 建設工学科
学位 (1件):
  • 博士(工学) (東京電機大学)
経歴 (8件):
  • 2019/04/01 - 現在 東京農業大学 地域環境科学部 造園科学科 教授
  • 2011/04/01 - 2019/03/31 東京農業大学 地域環境科学部 造園科学科 准教授
  • 2007/04/01 - 2011/03/31 東京農業大学 地域環境科学部 造園科学科 助教
  • 2006/04/01 - 2007/03/31 芝浦工業大学工学部土木工学科 非常勤講師
  • 2005/09/01 - 2007/03/31 東京電機大学理工学部建設環境工学科 非常勤講師
全件表示
委員歴 (28件):
  • 2019/06 - 現在 日本造園学会 総務委員会・幹事
  • 2019/01 - 現在 日本測量協会 応用測量論文編集委員会
  • 2019/01 - 現在 日本写真測量学会 テストフィールド運営委員会 委員長
  • 2018/05 - 現在 日本写真測量学会 理事(学術講演会担当)
  • 2018/05 - 現在 日本写真測量学会 講演会実行委員会 委員長
全件表示
受賞 (15件):
  • 2019/11/23 - 公益社団法人日本造園学会関東支部 日本造園学会関東支部大会 奨励賞 深層学習を用いた造園空間に対する画像生成
  • 2017/07/03 - 日本学術振興会 ひらめき☆ときめきサイエンス推進賞
  • 2016/11/27 - 公益社団法人日本造園学会関東支部 日本造園学会関東支部大会 優秀研究発表賞 被爆樹木の3次元測量およびマッピングへの応用 -長崎市を事例として-
  • 2015/11/22 - 公益社団法人日本造園学会関東支部 日本造園学会関東支部大会 最優秀研究発表賞 日本庭園における石造物の写真測量による調査に関する研究
  • 2015/11/22 - 公益社団法人日本造園学会関東支部 日本造園学会関東支部大会 奨励賞 広島被爆樹木の3Dレーザ測量による形状把握
全件表示
所属学会 (4件):
国土地理院総合評価委員会 ,  土木学会 ,  日本造園学会 ,  日本写真測量学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る