研究者
J-GLOBAL ID:201701018785793568   更新日: 2020年09月04日

小舘 琢磨

コダテタ クマ | KODATE Takuma
研究分野 (3件): 遺伝育種科学 ,  作物生産科学 ,  食品科学
研究キーワード (8件): 米飯 ,  低アミロース米 ,  品質 ,  多収 ,  イネ ,  ダイズ ,  官能評価 ,  雑穀
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2013 - 2017 食料生産地域再生のための先端技術展開事業「中小区画土地利用型営農技術の実証研究 」
  • 2015 - 2015 平成27年度収益力向上のための研究開発「飼料用米の収量を高位安定化させる生産技術等の開発」
  • 2012 - 2014 自給飼料を基盤とした国産畜産物の高付加価値化技術の開発(育種):自給飼料プロ
  • 2012 - 2012 北東北地域向け非主食用多用途稲の直播品種及び直播栽培等関連技術の開発
論文 (16件):
  • 小舘琢磨, 田中洋貴, 伊禮凪沙, 安江紘幸, 岡留博司. 岩手県及び沖縄県における低アミロース米の食味関連形質の比較. 日本作物学会東北支部会報. 2019. 62. 15-18
  • 小舘 琢磨, 太田 久稔, 大久保 さゆり, 小田中 温美. 岩手県沿岸南部地域の半島における水稲の生育特性について. 日本作物学会東北支部会報. 2018. 61. 1-4
  • 小舘 琢磨, 佐々木 力, 菅原 浩視, 小綿 寿志, 小田中 温美, 仲條 眞介, 太田 裕貴, 藤岡 智明, 野々上 慈徳, 阿部 早奈恵, et al. "かなり早生"熟期で耐倒伏性に優れた水稲品種「たわわっこ」の育成. 東北農業研究. 2018. 71. 5-6
  • 藤岡智明, 佐々木力, 菅原浩視, 小綿寿志, 仲條眞介, 小舘琢磨, 太田裕貴, 阿部陽, 野々上慈徳, 阿部早奈恵, et al. 食味に優れるやや低アミロース性の水稲品種「金色の風」の育成. 東北農業研究. 2018. 71. 3-4
  • 仲條眞介, 菅原浩視, 小舘琢磨, 阿部早奈恵, 太田裕貴, 小綿寿志, 佐々木力, 阿部陽, 野々上慈徳, 寺内良平, et al. 4種の遺伝子領域を集積した水稲品種「岩手117号」の育成. 東北農業研究. 2018. 71. 1-2
もっと見る
MISC (11件):
もっと見る
書籍 (3件):
  • 飼料用米の生産・給与技術マニュアル(2010~2012版)
    農研機構 2013
  • 石灰窒素だより第147号
    日本石灰窒素工業会 2013
  • バスタ通信秋の増刊号
    バイエルクロップサイエンス 2007
講演・口頭発表等 (32件):
  • タンパク質含有率が異なる低アミロース米のとう精特性の経時変化
    (日本作物学会講演会要旨集 2020)
  • タンパク質含有率が異なる低アミロース米の白米における吸水の特徴
    (日本作物学会講演会要旨集 2020)
  • 水稲品種“ひとめぼれ”の粒厚が食味官能評価および米飯物性に与える影響
    (日本官能評価学会2019年大会 2019)
  • タンパク質含有率が異なる低アミロース米の白米における水浸裂傷粒の特徴
    (日本作物学会講演会要旨集 2019)
  • 岩手県北部における飼料用水稲品種「たわわっこ」の多収・安定生産のための施肥法及び立毛乾燥技術の適応性の検討
    (日本作物学会講演会要旨集 2019)
もっと見る
所属学会 (3件):
日本作物学会東北支部 ,  日本作物学会 ,  日本官能評価学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る