研究者
J-GLOBAL ID:201701019047146643   更新日: 2021年01月14日

山本 幸一

ヤマモト コウイチ | yamamoto koichi
所属機関・部署:
ホームページURL (1件): http://www.meiji.ac.jp/
研究分野 (2件): 教育学 ,  教育社会学
研究キーワード (5件): 公共政策 ,  高等教育 ,  大学評価 ,  IR ,  生涯学習
論文 (13件):
  • 藤原 宏司, 浅野 茂, 白石 哲也, 鈴木 達哉, 山本 幸一. IR履修証明プログラムの開発について. 大学評価とIR. 2019. 10. 3-15
  • 山本 幸一. 大会シンポジウム 教育力を高める内部質保証システムの課題と実践 : 明治大学におけるIRと教学支援の現場から. 大学教育学会誌. 2016. 38. 2. 18-21
  • 山本 幸一. 意思決定を支援するIR : 議論の素材を提供する明治大学のIR (小特集 大学のIR活動における取り組み). 大学時報 = University current review. 2016. 65. 370. 78-85
  • 山本 幸一. 設立初期のIRオフィスにおける意思決定支援の効果的運用に係る検討~明治大学におけるファクトブックの作成を通じて~. 大学評価とIR. 2016. 6. 12-20
  • 山本 幸一. 教育の内部質保証に影響を与える教育改革要因に関する考察. 平成27年度文部科学省委託調査「大学教育改革の実態の把握及び分析等に関する調査研究」調査報告書. 2016. 181-194
もっと見る
MISC (3件):
  • 山本 幸一. データリクエストから考える内部質保証システムの起点と到達点 ~ IR(Institutional Research)によるアセスメント支援. 立命館大学 ITL News. 2020. 44. 5-6
  • 統合型データベースを構築し、教育改善に向けた ”議論の素材” を提供! ”対話重視“ の IR を実践し、円滑な意思決定をサポート. Microsoft カスタマーストーリー(webメディア). 2018
  • 山本 幸一. アメリカ・サンフランシスコ地区大学における教育情報の公表とIR-教育システムや学習成果の可視化と国際的な教育交流の関係に注目して-. アメリカ西部地区大学における教育情報の公表と活用のマネジメントに関する調査報告書(明治大学2011年度海外研修報告書). 2012. 18-50
書籍 (6件):
  • 大学評価・IR担当者集会2017「IR初心者/初級セッション」実施報告書
    大学評価コンソーシアム 2017
  • 内部質保証システムと認証評価の新段階
    エイデル研究所 2017 ISBN:9784871685955
  • 大学はコミュニティの知の拠点となれるか : 少子化・人口減少時代の生涯学習
    ミネルヴァ書房 2016 ISBN:9784623077779
  • 「米国におけるアセスメント実践事例に関する勉強会」報告書
    大学評価コンソーシアム 2016
  • 内部質保証ハンドブック
    公益財団法人大学基準協会 2015
もっと見る
講演・口頭発表等 (45件):
  • IRとIEの包括的な推進に関する 事例検索システム
    (第9回大学情報・機関調査研究集会 2020)
  • 日本型IR履修証明プログラムの 開講とIR人材育成の観点
    (IR実務担当者連絡会 2020)
  • IR担当者のデータ分析プロセスに関する試行調査
    (IR実務担当者連絡会 2020)
  • 意思決定を支援するデータ分析・可視化とレポーティング
    (大学職員情報化研究講習会(基礎講習コース) 2020)
  • 自己点検・評価におけるデータを活用したアセスメント
    (令和2年度 教職員研究会 2020)
もっと見る
学位 (1件):
  • 修士(公共政策学) (明治大学)
委員歴 (12件):
  • 2020/04 - 現在 一般社団法人日本私立大学連盟 PDCAサイクル研修運営委員会 委員長
  • 2020/04 - 現在 一般社団法人日本私立大学連盟 広報・情報委員会 情報部会 部会長
  • 2019/02 - 現在 南山大学 大学評価委員会
  • 2015/08 - 現在 大学評価コンソーシアム 幹事
  • 2015/04 - 現在 公益財団法人大学基準協会 正会員資格判定委員会委員
全件表示
所属学会 (3件):
Association for Institutional Research ,  日本地域政策学会 ,  大学評価コンソーシアム
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る