研究者
J-GLOBAL ID:201701019081430946   更新日: 2021年06月03日

森脇 敏雄

モリワキ トシオ | Moriwaki Toshio
所属機関・部署:
研究分野 (1件): 会計学
研究キーワード (1件): 財務会計
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2018 - 2022 企業情報の開示前における情報漏洩の可能性に関する実証分析
  • 2016 - 2018 決算発表の集中化が市場の効率性に影響を与える経路に関する実証研究
  • 2016 - 2017 決算発表に対する株価反応-決算発表時刻による差異に着目した実証分析-
論文 (12件):
  • 藤山 敬史, 森脇 敏雄, 深谷 優介. 従業員と会計・情報開示. 国民経済雑誌. 2020. 221. 4. 37-54
  • 森脇敏雄. アナリストによるキャッシュ・フロー予想と企業特性 (特集 これからの会計研究). 国民経済雑誌. 2018. 218. 1. 99-114
  • 森脇敏雄. 広島経済大学経済学会 2017年度 第2回研究集会 報告要旨 決算発表の集中化が業績関連ニュースの報道に与える影響 (中川栄治教授 退任記念号). 広島経済大学経済研究論集. 2017. 40. 2-3. 107-110
  • 音川和久, 森脇敏雄. 決算発表時刻と株価反応-日中取引データを用いた実証分析-. JSDAキャピタルマーケットフォーラム(第1期)論文集. 2017. 65-88
  • 森脇敏雄. 選択的開示の特定方法に関する実証的課題. 広島経済大学創立50周年記念論文集. 2017. 上巻. 513-535
もっと見る
書籍 (1件):
  • テキスト国際会計基準 新訂版
    白桃書房 2018 ISBN:456135218X
講演・口頭発表等 (14件):
  • Intraday Price Discovery Process to Earnings Announcements: Evidence from Japan
    (2021 European Accounting Association Virtual Annual Congress 2021)
  • 企業の情報環境と利益発表前の投資家行動の関連性
    (2020 年度日本経済会計学会秋季大会 2020)
  • Intraday Price Discovery Process to Earnings Announcements: Evidence from Japan
    (2020 American Accounting Association Virtual Annual Meeting 2020)
  • 沈黙期間の設定と情報の非対称性
    (日本経営財務研究学会第43回全国大会(於:神戸大学) 2019)
  • 沈黙期間の設定と情報の非対称性
    (日本会計研究学会第78回全国大会(於:神戸学院大学) 2019)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2013 - 2016 神戸大学大学院 博士後期課程
  • 2011 - 2013 神戸大学大学院 博士前期課程
  • 2007 - 2011 福岡大学 商学科
学位 (2件):
  • 博士(経営学) (神戸大学)
  • 修士(経営学) (神戸大学)
経歴 (5件):
  • 2019/04 - 現在 福岡大学 商学部 非常勤講師
  • 2019/04 - 現在 北九州市立大学 経済学部経営情報学科 准教授
  • 2015/05 - 現在 神戸大学経済経営研究所 ジュニアリサーチフェロー
  • 2018/04 - 2019/03 北九州市立大学 経済学部経営情報学科 講師
  • 2016/04 - 2018/03 広島経済大学 経済学部経営学科 助教
受賞 (2件):
  • 2015/05 - 神戸大学経済経営研究所 神戸大学経済経営研究所・平成26年度兼松フェローシップ
  • 2012/06 - 神戸大学大学院 財団法人神戸大学六甲台後援会・社会科学特別奨励賞(凌霜賞)
所属学会 (4件):
日本ファイナンス学会 ,  日本ディスクロージャー研究学会 ,  日本会計研究学会 ,  日本経営財務研究学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る