研究者
J-GLOBAL ID:201701019269877263   更新日: 2020年08月06日

植松 裕子

ウエマツ ヒロコ | UEMATSU HIROKO
所属機関・部署:
職名: 講師
論文 (3件):
講演・口頭発表等 (16件):
  • 早期産児における音楽の有用性
    (2020)
  • A literature review on care to reduce pain during vaccine injections in infants
    (The 5th Asian Symposium on Healthcare Without Borders - December 20-21, 2017 in Hiroshima, Japan 2017)
  • 早期産児へのデベロップメンタルケアとしてのおしゃぶりと音楽併用の有効性に関する文献検討
    (International Conference on Advancing the Life Sciences and Public Health Awareness, Nagoya 2016)
  • 早期産児の踵採血におけるおしゃぶりと音楽療法(ブラームスの子守唄)の効果
    (第25回 日本新生児看護学会学術集会,岩手 2015)
  • NICUと新生児室の騒音環境実態調査
    (The Asian Symposium on Health Informatics and Nursing Education, Hiroshima 2015)
もっと見る
学位 (1件):
  • 看護学博士 (広島大学医歯薬保健学研究科)
経歴 (1件):
  • 2017/04 - 現在 人間環境大学
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る