研究者
J-GLOBAL ID:201701019279144833   更新日: 2020年06月09日

櫻井 俊宏

Sakurai Toshihiro
所属機関・部署:
職名: 講師
研究分野 (5件): 食品科学 ,  代謝、内分泌学 ,  栄養学、健康科学 ,  消化器内科学 ,  その他
研究キーワード (10件): LDL-TG ,  HDL ,  LDL ,  肝臓 ,  分析 ,  臨床検査 ,  食品 ,  酸化ストレス ,  リポタンパク質 ,  脂質
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2019 - 2022 酸化HDLに焦点を当てたNASHの発症機序の解明と診断マーカーの探索
  • 2019 - 2020 ミトコンドリア代謝の包括的評価系の開発
  • 2017 - 2020 血中低比重リポ蛋白の性質と生活習慣・代謝異常・動脈硬化に関する地域疫学研究
  • 2013 - 2014 酸化リポ蛋白代謝に関連する心疾患診断マーカーの開発
  • 2011 - 2013 トリグリセリド代謝に適した新しい酸化ストレスマーカーの開発
論文 (12件):
  • Shrestha R, Chen Z, Miura Y, Yamamoto Y, Sakurai T, Chiba H, Hui SP. Identification of molecular species of phosphatidylcholine hydroperoxides in native and copper-oxidized triglyceride-rich lipoproteins in humans. Annals of clinical biochemistry. 2020. 57. 1. 95-98
  • Tsukui T, Chen Z, Fuda H, Furukawa T, Oura K, Sakurai T, Hui SP, Chiba H. Novel Fluorescence-Based Method To Characterize the Antioxidative Effects of Food Metabolites on Lipid Droplets in Cultured Hepatocytes. Journal of agricultural and food chemistry. 2019. 67. 35. 9934-9941
  • Cover Image, Volume 99, Issue 4. Journal of the Science of Food and Agriculture. 2019
  • Ikuta A, Sakurai T, Nishimukai M, Takahashi Y, Nagasaka A, Hui SP, Hara H, Chiba H. Composition of plasmalogens in serum lipoproteins from patients with non-alcoholic steatohepatitis and their susceptibility to oxidation. Clinica chimica acta; international journal of clinical chemistry. 2019
  • Komatsu T, Sakurai T, Wolska A, Amar M, Sakurai A, Vaisman B, Sviridov D, Demosky S, Pryor M, Ikewaki K, Remaley AT. Apolipoprotein C-II Mimetic Peptide Promotes the Plasma Clearance of Triglyceride Rich Lipid Emulsion and the Incorporation of Fatty Acids into Peripheral Tissues of Mice. Journal of Nutrition and Metabolism. 2019. 2019. 7078241
もっと見る
MISC (95件):
  • 惠淑萍, 三浦祐介, 辻川諒哉, 櫻井俊宏, 高田康徳, 千葉仁志. LC/MSによる糖尿病性腎症患者の尿中コレステリルエステル定量分析. 臨床病理. 2019. 67. 260
  • 三浦佑介, 櫻井俊宏, 陳震, 千葉仁志, 惠淑萍. HK-2細胞における脂肪滴とカルジオリピンの関連性についての検討. 臨床化学. 2019. 48. 256
  • 櫻井俊宏, 関島将人, 田村宥人, 仲門菜月, 津久井隆行, 津久井隆行, 布田博敏, 千葉仁志, 惠淑萍. 非アルコール性脂肪性肝炎発症に対する酸化HDLの関与. 臨床化学. 2019. 48. 256
  • 山本祐輔, 櫻井俊宏, 三浦佑介, 陳震, 千葉仁志, 惠淑萍. リゾホスファチジルエタノールアミンの定量系開発のための標準品および内部標準物質の合成. 臨床化学. 2019. 48. 259
  • 櫻井俊宏, CHEN Zhen, 早坂孝宏, 千葉仁志, HUI Shu-Ping. 高炭水化物食由来脂肪肝マウスの肝臓中cardiolipin及びmonolysocardiolipinの組成解析. JSBMS Letters. 2019. 44. Supplement. 99
もっと見る
書籍 (2件):
  • 知っておきたい臨床検査値 第2版
    東京化学同人 2019
  • Medical Technology
    医歯薬出版 2010
講演・口頭発表等 (7件):
  • LDL-TG測定試薬の臨床検体への応用
    (第58回日本臨床化学会年次学術集会 若手育成シンポジウム 2018)
  • 研究留学を振り返って
    (北海道大学大学院保健科学研究院 保健科学セミナー 2016)
  • Efficacy of apoC-II mimetic peptide in novel Apoc2 mutant mice with hypertriglyceridemia and impaired insulin sensitivity
    (Arteriosclerosis, Thrombosis and Vascular Biology/Peripheral Vascular Disease Annual Conference 2016)
  • Injection of apoC-II mimetic peptide normalizes triglycerides in apoC-II knockout mice, a new model of hypertriglyceridemia
    (NHLBI DIR Research Festival 2015 2015)
  • Increase of oxidized lipoproteins in liver disease, detected by monoclonal antibody recognizing early lipoprotein change during copper-oxidation
    (European atherosclerosis society congress annual conference 2012 2012)
もっと見る
学歴 (4件):
  • 2010 - 2013 北海道大学 大学院保健科学院 博士後期課程
  • 2008 - 2010 北海道大学 大学院保健科学院 博士前期課程
  • 2006 - 2008 北海道大学 医学部 保健学科検査技術科学専攻(三年次編入)
  • 2003 - 2006 北海道大学 医療技術短期大学部 衛生技術学科
学位 (1件):
  • 博士(保健科学) (北海道大学)
経歴 (5件):
  • 2016/11 - 現在 北海道大学大学院保健科学研究院 講師
  • 2016/06 - 2016/10 北海道大学大学院保健科学研究院 助教
  • 2013/06 - 2016/05 National Institutes of Health Postdoctoral fellow
  • 2013/04 - 2013/05 北海道大学保健科学研究院 博士研究員
  • 2011/04 - 2013/03 日本学術振興会特別研究員 DC
委員歴 (5件):
  • 2019/09 - 現在 日本臨床化学会 [JSCC] リポ蛋白検査専門委員会
  • 2019/04 - 現在 健康食品管理士会北海道支部 幹事役員
  • 2019/04 - 現在 日本医用マススペクトル学会 [JSBMS] 評議員
  • 2017/04 - 現在 日本臨床化学会 [JSCC] 評議員
  • 2016/10 - 現在 日本臨床化学会 [JSCC] 北海道支部 幹事役員
受賞 (8件):
  • 2019/10 - 第29回日本臨床化学会北海道支部例会 若手優秀演題賞
  • 2018/09 - 第43回日本医用マススペクトル学会年会 若手優秀ポスター賞
  • 2018/05 - 北海道大学大学院保健科学研究院 優秀論文賞
  • 2016/05 - ATVB Young Investigator Travel Award 2016
  • 2014/09 - 日本臨床化学会 論文賞
全件表示
所属学会 (4件):
日本医用マススペクトル学会 ,  American Association for Clinical Chemistry ,  日本臨床検査医学会 ,  日本臨床化学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る