{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201702210238026888   整理番号:17A0402002

魚ゼラチン/寒天バイオベースブレンドフィルムの物理化学的及び微細構造特性【Powered by NICT】

Physico-chemical and microstructural properties of fish gelatin/agar bio-based blend films
著者 (3件):
資料名:
巻: 157  ページ: 784-793  発行年: 2017年
JST資料番号: E0961A  ISSN: 0144-8617  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: イギリス (GBR)  言語: 英語 (EN)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
本研究では,魚ゼラチン(FG)ベースフィルムの物理化学的性質を改善する目的で行った。この目的のために,FGは,組成の異なる寒天(AG)とブレンドした生分解性フィルム(100:0, 80:20, 60:40, 50:50&0:100, FG:AG)を取得した。得られた結果は,AG添加は強く破壊に対する膜剛性と抵抗を増加させ,膜伸縮性を低減し,主に50fg:50Ag比であることを示した。AG取込は,水蒸気透過率(WVP)およびゼラチン膜の溶解度を大きく減少させ,生体高分子の50:50の混合比フィルムでこの低下は約41%および66%であった(p<0.05)。FG膜にAG介在物の更なる利点は,UV透過率の低減である。両高分子は良好な相溶性を示した,走査電子顕微鏡(SEM)と原子間力顕微鏡(A FM)画像により実証された。,ブレンド組成はFG/AGバイオ系膜の性質に影響した。Copyright 2017 Elsevier B.V., Amsterdam. All rights reserved. Translated from English into Japanese by JST.【Powered by NICT】
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
, 【Automatic Indexing@JST】
分類 (1件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
多糖類 
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る