{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年06月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
文献
J-GLOBAL ID:201702212506024638   整理番号:17A1210085

数値評価のカスケードと画像系列における線のための投票スキームによる多重破片の同時検出【Powered by NICT】

Simultaneous detection of multiple debris via a cascade of numerical evaluations and a voting scheme for lines in an image sequence
著者 (3件):
資料名:
巻: 133  ページ: 416-422  発行年: 2017年
JST資料番号: B0035B  ISSN: 0094-5765  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: オランダ (NLD)  言語: 英語 (EN)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
同時に静止地球軌道(GEO)における宇宙デブリ環境のための信頼できるモデルを確立するために観測画像配列における宇宙デブリの多重軌道を検出するための新しい手法を提案した。GEOにおけるデブリは高標高による画像シーケンスにおける淡しばしば現れる。このようなかすかなデブリを検出する簡単で安定した方法は,前処理中の画像列に適用した2値化のしきい値を減少させることである。しかし,二値化の低いしきい値は,デブリ軌道を検出するための障害物になるデブリ以外の対象の多数を抽出する。大量障害物のある二値画像フレームからの破片を検出するために,本研究では,数値評価と投票方式のカスケードを利用する異なる画像フレームにおける二つの画像オブジェクトを接続して得られた線セグメントの特性,デブリ軌道の候補を評価する方法を提案した。提案した方法では,デブリ以外の対象に対応する線セグメントは三種類の特性,すなわち変位,方向,連続性を用いてろ過した。デブリ運動の変位と方向は,無関係な軌跡を除去するために評価した。,残りの線分の連続性は線分に近いかに現れる画像オブジェクトの数を数えることによりデブリを見出すためにチェックした。連続性をチェックする投票方式と見なすことができるので,提案したカスケードアルゴリズムは,Hough変換,すなわち,雑音とクラッタに対するロバスト性,及び複数の軌跡を同時検出の能力のような投票手法の性質の利点を取ることができる。過去の観測キャンペーンで得られた実画像列を用いた実験的試験は,提案した方法の有効性を示した。Copyright 2017 Elsevier B.V., Amsterdam. All rights reserved. Translated from English into Japanese by JST.【Powered by NICT】
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
, 【Automatic Indexing@JST】
分類 (1件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
宇宙飛行体 

前のページに戻る