{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201702227176798673   整理番号:17A0491091

胆膵内視鏡治療の現状と未来

The present status and future of treatment by biliopancreatoscopy
著者 (1件):
資料名:
巻: 31  号:ページ: 31-38  発行年: 2017年03月31日
JST資料番号: L0774A  ISSN: 0914-0077  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 文献レビュー  発行国: 日本 (JPN)  言語: 日本語 (JA)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
胆膵内視鏡はERCPの開発から始まり,その後ESTの手技が開...
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
,...
準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
,...
   続きはJDreamIII(有料)にて  {{ this.onShowAbsJLink("テキストリンク | 文献 | JA | PC", "JDreamIII(抄録)", "http://jdream3.com/lp/jglobal/index.html?docNo=17A0491091&from=J-GLOBAL&jstjournalNo=L0774A") }}
分類 (1件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
消化器疾患の治療一般 
引用文献 (11件):
  • 1) McCune WS, Shorb EP, Herbert M. Endoscopic cannulation of the ampulla of Vater. Gatrointesnal Endosc 1988; 48: 643-644
  • 2) 大井 至, 高田忠敬. 膵癌の診断ERCP. 日本消化器病学会雑誌 1982; 79 (7): 1493
  • 3) 高木國夫. 膵癌の早期発見を目指してERCP (内視鏡的胆管膵管造影) の黎明期. 大塚薬報 1998; 527: 46-50
  • 4) Classen M, Demling L. Endoskopische Sphinkterotomie der Papilla Vateri und Stein-extraktion aus dem Ductus Choledochus. Dtsch Med Wochenschr 1974; 99: 496-497
  • 5) Kawai K, Akasaka T, Hashimoto H, et al. Preliminary report on endoscopical papillotopmy. J Kyoto Pref Univ Med 1973; 82: 353-355
もっと見る
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る