{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201702227793705916   整理番号:17A1055485

小胞グルタミン酸輸送体1のスプライシング変異体の発現と機能【Powered by NICT】

Function and expression of a splicing variant of vesicular glutamate transporter 1
著者 (5件):
資料名:
巻: 1859  号:ページ: 931-940  発行年: 2017年
JST資料番号: B0207A  ISSN: 0005-2728  CODEN: BBBMBS  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: オランダ (NLD)  言語: 英語 (EN)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
小胞性グルタミン酸輸送体(VGLUT)は,シナプス小胞におけるグルタミン酸の小胞貯蔵に関与する活性輸送体であり,グルタミン酸作動性神経伝達において重要な役割を果たしている。VGLUTは三--イソ型,VGLUT1,VGLUT2,VGLUT3から構成されている。VGLUT1の第1ループの25アミノ酸残基に相当する,エキソン2と3の間の二イントロン由来の付加的な70塩基対配列とVGLUT1変異体,VGLUT1v,VGLUTの中で唯一のスプライシング変異体である,VGLUT1v蛋白質は実際に蛋白質レベルで翻訳されるかどうかは不明のままである。本研究では,VGLUT1vを昆虫細胞で発現させ,可溶化され,ほぼ均一に精製し,その輸送活性を検討した。精製VGLUT1vを含むプロテオリポソームは内部陽性膜電位(Δψ)の印加にグルタミン酸を蓄積することを示した。Δψ-駆動グルタミン酸取込活性はCl~-を必要とし,その薬理学的プロフィルと速度論は他のVGLUTのそれに匹敵する。網膜膜は見かけの分子量65と57kDaの二VGLUT1部分を含んでいた。挿入25 アミノ酸残基配列に対するVGLUT1v特異的抗体は65kDaの免疫反応性ポリペプチドを同定した。免疫組織化学的分析は,VGLUT1v免疫反応性は光受容体細胞に存在し,シナプス小胞と関連していることを示した。VGLUT1v免疫反応性は松果体細胞にも存在している,他の地域ではなく,脳を含む。これらの結果は,VGLUT1vはラット感光性細胞における機能的状態で存在し,グルタミン酸作動性化学伝達に関与していることを示した。Copyright 2017 Elsevier B.V., Amsterdam. All rights reserved. Translated from English into Japanese by JST.【Powered by NICT】
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
, 【Automatic Indexing@JST】
分類 (1件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
酵素一般 
物質索引 (1件):
物質索引
文献のテーマを表す化学物質のキーワードです
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る