{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年04月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
文献
J-GLOBAL ID:201702229098225231   整理番号:17A0269498

受聴エリア事前情報を用いた音場再現~任意のスピーカ配置と指向特性における検証~

Listening-area-informed sound field reproduction-A case study on arbitrary configuration and directivity of loudspeakers-
著者 (3件):
資料名:
巻: 116  号: 420(EA2016 68-81)  ページ: 7-12  発行年: 2017年01月18日
JST資料番号: S0532B  ISSN: 0913-5685  資料種別: 会議録 (C)
記事区分: 原著論文  発行国: 日本 (JPN)  言語: 日本語 (JA)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
本稿では,受聴エリア事前情報を用いた音場再現の手法を提案する。多くの従来法は,空間全域での再現あるいは,与えられた受聴者位置近傍での再現を意図したものである。著者らはこれまでに,受聴エリアの位置と範囲を事前情報として用いる音場再現の手法を提案している。円調和関数展開に基づいて最適な駆動信号を得る手法であり,比較的少数のスピーカを用いて高精度な再現が可能である。本研究ではこの手法について,任意のスピーカ配置及び指向特性に対して適用可能な定式化を行う。シミュレーション実験により,提案法の再現精度を評価する。(著者抄録)
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

分類 (1件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
オーディオ機器 
引用文献 (21件):
もっと見る
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る