{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201702230707439479   整理番号:17A0529946

結核感染Tリンパ球スポット試験によるエイズ合併結核患者の感度と影響因子を測定する。【JST・京大機械翻訳】

Diagnostic sensitivity and related impact factors of T cell spot test of tuberculosis in acquired immunodeficiency syndrome/ tuberculosis patients
著者 (9件):
資料名:
巻: 34  号: 11  ページ: 660-664  発行年: 2016年
JST資料番号: C2333A  ISSN: 1000-6680  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: 中国 (CHN)  言語: 中国語 (ZH)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
【目的】結核患者における結核感染症の診断における結核感染Tリンパ球スポット試験(T- )の感度と影響因子を調査する。【方法】T- 法を用いて,結核患者92例を検出し,T- の感度に及ぼすCD4+Tリンパ球数の影響を分析した。ロジスティック回帰を用いて,T- の感度に影響する因子を分析した。2015年1月から2016年1月までの間に進行したエイズ患者19例を選択し,末梢血リンパ球を採取してTリンパ球を採取した。MCNEMAR検定を用いてその優劣を比較した。結果:92例のエイズ合併結核患者の中、T-SPOT.TB陽性は51例で、感受性率は55%であった。4%。CD4+Tリンパ球<20/ΜLのT-SPOT.TBの感度は,26%であった。3%(4/10),CD4+Tリンパ球>200/ΜLのときの感度は92.0%であった。9%(14/14)。LOGISTIC多因子分析により、エイズ合併結核患者において、肺外結核患者のT-SPOT.を合併することが示された。TB感受性は単純肺結核患者より高かった(OR=3,P=0.05)。CD4+Tリンパ球計数とT-SPOT.TB感受性は正の相関があり、100/ΜLの上昇により敏感度は2増加した。889倍(OR=3,P=0.05);リンパ球はPBMCの割合とT-SPOT.を占める。TB感受性は正の相関があり、30%の感度向上は1である。393倍(OR==,P=0.05)であった。【方法】Tリンパ球をPERCOLL法によって抽出し,Tリンパ球を抽出した。TBの感度は52であった。T-SPOT.は,6%(10/10)のFICOLLとFICOLLによって抽出されたPBMCから抽出された。TBに対する感度は36%であった。有意差は,8%(3/14)で,有意差がなかった(P=375)。結論:リンパ球に基づくT-SPOT.TBの感度はPBMCに基づくT-SPOT.よりも高かった。TB。Data from the ScienceChina, LCAS. Translated by JST【JST・京大機械翻訳】
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
, 【Automatic Indexing@JST】
著者キーワード (3件):
分類 (5件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
感染症・寄生虫症の治療  ,  ウイルス感染の生理と病原性  ,  感染症・寄生虫症の診断  ,  感染症・寄生虫症一般  ,  感染免疫 

前のページに戻る