{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201702235687368803   整理番号:17A0399058

高性能リチウム-硫黄電池のための高硫黄負荷を持つ3次元グラフェン中空球【Powered by NICT】

Three-dimensional graphene hollow spheres with high sulfur loading for high-performance lithium-sulfur batteries
著者 (10件):
資料名:
巻: 224  ページ: 527-533  発行年: 2017年
JST資料番号: B0535B  ISSN: 0013-4686  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: イギリス (GBR)  言語: 英語 (EN)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
リチウム-硫黄電池はその高い理論容量のために,広い関心を集めているが,実用的な応用が静電容量崩壊,主として多硫化物の往復移動に起因するにより妨害されている。硫黄ホストとしてグラフェン中空球(HG)の新しい三次元(3D)ナノ構造を設計した。3D HGを成功裏にSiO_2球のラッピンググラフェン酸化物(GO)の自己組織化法により調製し,続いて,SiO_2の炭化とエッチングにより追跡した。中空グラフェン球への硫黄の含浸はHGs/Sカソード,複合材料(全カソードで72wt%)における90wt%の高い硫黄負荷に達するまでを得ることをもたらした。HGs/Sカソード材料は0.5Cレートで200サイクル後に810mAhg~( 1)の高い放電容量となっている。さらに,1Cレートで600サイクル後のサイクル当り0.083%の低容量減衰速度を示した。元の還元グラフェン酸化物/硫黄複合材料(RGO/S)と比較して,調製したままの3D自己組織化グラフェン中空球HGs/Sは高い比容量,顕著な速度能および優れたサイクル安定性の点で有意に改善された電気化学的性能を示した。これら相乗効果は,より効果的な3次元イオン/電子輸送経路により達成されると,多硫化物溶解とシャトリングの閉込めは効率的であった。Copyright 2017 Elsevier B.V., Amsterdam. All rights reserved. Translated from English into Japanese by JST.【Powered by NICT】
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
, 【Automatic Indexing@JST】
分類 (1件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
二次電池 

前のページに戻る