{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年04月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
文献
J-GLOBAL ID:201702247495863977   整理番号:17A0980593

S-CIELAB色空間に基づくコントラスト強化に関する多視点3D-CG画像品質評価

Multi-View 3D CG Image Quality Assessment for Contrast Enhancement Based on S-CIELAB Color Space
著者 (2件):
資料名:
巻: E100.D  号:ページ: 1448-1462(J-STAGE)  発行年: 2017年
JST資料番号: U0469A  ISSN: 1745-1361  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: 日本 (JPN)  言語: 英語 (EN)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
今までは,立体効果と評価に影響を与える可能性のある輝度変化を伴う3D画像(マルチビュー3Dを含む)を見る場合,評価者に受け入れられる程度は明らかではなかった。筆者等は,S-CIELAB色空間とCIEDE2000の双方を用いて,輝度成分の主観評価とともに一般的な評価を行うことができると考える。本研究では,まず,8視点の視差バリア法を用いて,画像内のコントラスト強調に関する3種類の主観的評価実験を行った。次に,サポートベクターマシン(SVM)を用いて,その結果を統計的に分析した。また,S-CIELAB色空間において,CIEDE2000によって客観的に輝度値を評価した。さらに,客観評価値が主観評価値と関連しているかどうかを調べた。その結果から,主観評価と客観評価の特徴的な関係を見ることができる。(翻訳著者抄録)
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

分類 (2件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
人工知能  ,  図形・画像処理一般 
引用文献 (22件):
もっと見る

前のページに戻る