{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201702255118411631   整理番号:17A0404243

肘エロージョンに及ぼす粒子間衝突の役割【Powered by NICT】

The role of inter-particle collisions on elbow erosion
著者 (4件):
資料名:
巻: 89  ページ: 1-22  発行年: 2017年
JST資料番号: H0378B  ISSN: 0301-9322  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: イギリス (GBR)  言語: 英語 (EN)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
種々の実際的ケースにおいて起こりうる,粒子衝突によるエロージョンは,しばしばパイプライン破損における重要な因子。,例えば,エルボのような部品が特に陥る侵食問題。本研究では,非定常Reynolds平均Navier-Stokes(URANS)方程式はすべての関連する素過程(抗力と揚力,粒子の回転,粒子間衝突,粒子-壁相互作用,相間の結合)を考慮した確率的Lagrange粒子追跡スキームと組み合わせた90°エルボ管の侵食現象を数値的に予測した。Solnordalら(2015)の実験データに基づく侵食モデルの詳細な検証後,壁面粗さに関するいくつかの例と摩擦の静的および動的係数を解析エロージョンプロセスの性質を明らかにすることである。このような分析のために,粒子-壁相互作用(衝突速度,衝突角度,衝突頻度)に関連したより基本的な変数を用いて基本的なエロージョン機構を綿密に調べた。最後に,肘エロージョンに及ぼす粒子間衝突の重要性を証明するために,異なる質量負荷がさらにシミュレートした。特に高質量荷重ケースのための,肘エロージョンに及ぼす粒子間衝突の役割について興味ある結果が啓発。Copyright 2017 Elsevier B.V., Amsterdam. All rights reserved. Translated from English into Japanese by JST.【Powered by NICT】
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
, 【Automatic Indexing@JST】
分類 (1件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
不均質流 
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る