{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201702258197065829   整理番号:17A0370128

NaCsSb光電陰極からの熱的に増強された外部光電子放出による太陽エネルギー変換【Powered by NICT】

Solar energy conversion through thermally enhanced external photoelectric emission from NaCsSb photocathodes
著者 (6件):
資料名:
巻: 159  ページ: 73-79  発行年: 2017年
JST資料番号: D0513C  ISSN: 0927-0248  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: オランダ (NLD)  言語: 英語 (EN)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
太陽エネルギー変換のための熱電子と光電子放出の組合せは長年研究されてきた。はこの相乗プロセスのための二概念,励起されたキャリアはそれら自身の間で平衡になることを仮定する,ホットエレクトロン変換(HEC)および光子増強熱電子放出(PETE),励起電子の完全な熱化材料に基づくである。ここでは,熱的に増強した外部光電子放出(TEPE)であり,これは光電子放出モデルの下での相乗的プロセスを記述する新しい概念を提案した。実験装置を適用し,バイアルカリ光電陰極型のフォトダイオードを試験した。20°Cで400nm照射下で1.97×10~ 2%の変換効率が達成され,効率の二重増強は70°Cまでの温度上昇で観察された。変換効率は小さかったが,実験は,外部光電子放出と熱の増強効果に基づくエネルギー変換を実証した。Copyright 2017 Elsevier B.V., Amsterdam. All rights reserved. Translated from English into Japanese by JST.【Powered by NICT】
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
, 【Automatic Indexing@JST】
分類 (1件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
太陽電池 
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る