{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201702271155495213   整理番号:17A0375131

デキサメタゾンの制御された送達のためのポリ(ラクチド-co-グリコリド)/シクロデキストリン(ポリエチレンイミン)ミクロスフェア【Powered by NICT】

Poly(lactide-co-glycolide)/cyclodextrin (polyethyleneimine) microspheres for controlled delivery of dexamethasone
著者 (4件):
資料名:
巻: 107  ページ: 46-53  発行年: 2016年
JST資料番号: H0954A  ISSN: 1381-5148  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: オランダ (NLD)  言語: 英語 (EN)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
水中油中水(w_1/o/w_2)溶媒蒸発法は水溶性及び化学的に敏感な生物活性分子のカプセル化と保護のための技術である。この方法の最も重要な欠点の一つは,二次水相への一次から,合成中に,生物活性分子の拡散は,カプセル化収率を劇的に減少させた。コルチコステロイド水溶性薬物,は分解に敏感な,デキサメタゾンりん酸ナトリウム(DM)は,最初のヒドロキシプロピルシクロデキストリン(HPCD),γ-シクロデキストリン(γ CD)またはポリエチレンイミン(PEI)と複合体を形成し,次にw_1/o/w_2溶媒蒸発法によって得られたポリ(lactic-co-グリコール酸)(PLGA)ミクロスフェアに封入した。HPCD/DM及びγ-CD/DMの包接錯体形成の会合平衡定数も計算し,1.420×10~3M~ 1と1.447×10~4M~ 1であった。PEIは最も効率的なDMトラッパーであることが証明され,ミクロスフェア,続いてγ-CD及びHPCDによるにおける薬物の最高量を保持した。HPCDとγ-CDにDM結合に対する会合平衡定数の高い値にもかかわらず,どちらのシクロデキストリンもUV照射に対する薬剤を保護することができない。ミクロスフェアと薬物封入効率および解放率の形態は錯化剤と一次水相と有機相間の比により影響される。Copyright 2017 Elsevier B.V., Amsterdam. All rights reserved. Translated from English into Japanese by JST.【Powered by NICT】
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
, 【Automatic Indexing@JST】
分類 (3件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
医用素材  ,  高分子固体のその他の性質  ,  その他の高分子の反応 
物質索引 (1件):
物質索引
文献のテーマを表す化学物質のキーワードです

前のページに戻る