{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201702280412762187   整理番号:17A0692351

移動ロボットの遠隔操作を考慮した通信帯域非圧迫型のスループット評価手法の開発

著者 (6件):
資料名:
巻: 2017  ページ: ROMBUNNO.1P2-I01  発行年: 2017年05月09日
JST資料番号: L0318B  資料種別: 会議録 (C)
記事区分: 原著論文  発行国: 日本 (JPN)  言語: 日本語 (JA)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
著者らは移動ロボットと遠隔操作者間の通信品質の計測手法についての検討を行っている。ロボットを無線遠隔操作する際,通信切断を防ぐためには,移動ロボットと遠隔操作者間の通信品質を常時監視する必要がある。本稿では,移動ロボットの遠隔操作に用いる操作コマンドパケットを利用した,通信品質計測手法の提案を行う。提案手法を基に通信品質計測システムを作成し,評価実験を行った。実験の結果,提案手法の有用性を確認した。(著者抄録)
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

分類 (2件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
ロボットの運動・制御  ,  ロボットの設計・製造・構造要素 

前のページに戻る