{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201702285255225391   整理番号:17A0288006

シンプルプーリ型SMAエンジンの出力評価および実機の設計・製作

Evaluation for Output Power of Simple-Pulley-Type SMA-Engine and Design Fabrication of Actual Equipment
著者 (5件):
資料名:
号: 50  ページ: 5-10 (WEB ONLY)  発行年: 2017年01月
JST資料番号: U0250A  ISSN: 2185-7598  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: 日本 (JPN)  言語: 日本語 (JA)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
・・本研究では,構造の比較的簡単なシンプルプーリ型の形状記憶合金熱エンジン(SMAエンジン)を製作するとともに,自作した出力評価装置を用いて,このエンジンの出力評価を行い,評価出力に基づいて,このエンジンを搭載した車,『SMAエンジンカー』の設計・製作を実施。
・SMAエンジンカーは,授業における教材の1つとして利用するほか,北九州工業高等専門学校1,2年生を対象としたコース紹介,オープンキャンパス,公開講座等において活用し,機械工学への興味・関心を高めてもらうためのデバイスとして使用。
・シンプルプーリ型SMAエンジンを動力源に持つ教材として,採用されたマジック風車は,軸間85mmで設置された上下2つのプーリ(直径35mm)に対し,あらかじめ直線形状を記憶させたNi-Ti合金線(長さ230mm,直径0.30mm,形状回復温度65°C)をループにして掛けたシンプルプーリ型SMAエンジンが動力源.
・SMAエンジンカーの速度は0.033m/sec.質量0.6kg,車体寸法W150×D200×H220。
・本研究で導入した抵抗トルクの負荷方法により,最大出力後の低抵抗トルク域についても,シンプルプーリ型SMAエンジンの出力評価が可能。
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

分類 (2件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
その他の金属組織学  ,  その他の熱機関 
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る