特許
J-GLOBAL ID:201703019341068720

通信記録確認装置、通信記録確認システム、通信記録確認方法および通信記録確認プログラム

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (1件): 特許業務法人酒井国際特許事務所
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願2015-166014
公開番号(公開出願番号):特開2017-045188
出願日: 2015年08月25日
公開日(公表日): 2017年03月02日
要約:
【課題】Webサイトへのアクセスの危険性をユーザに適切に把握させる。【解決手段】Webアクセス中継部22は、ユーザ端末10によるWebサイトへのアクセスを中継し、Webサイトへのアクセスにともなって発生する通信ログ25を記録する。分析部23は、通信ログ25から通信の通信先のアドレスを収集し、情報提供サーバ30から該アドレスに関する外部情報31を収集する。分析部23は、さらに通信先のアドレスおよび通信の発生日時のいずれか一方を縦軸とし、他方を横軸とする座標平面上に、通信が発生した回数に応じて大きさが異なる図形であって、ログの情報に応じて表示態様(例えば色)が異なる図形を配置するとともに、外部情報を表示した画像を生成し、ユーザ端末10に表示させる。【選択図】図1
請求項1:
ユーザ端末によるWebサイトへのアクセスを中継し、前記Webサイトへのアクセスにともなって発生する通信のログを記録する中継部と、 前記ログから前記通信の通信先のアドレスを収集し、外部のサーバから該アドレスに関する外部情報を収集する分析部と、 通信先のアドレスおよび通信の発生日時のいずれか一方を縦軸とし、他方を横軸とする座標平面上に、前記通信が発生した回数に応じて大きさが異なる図形であって、前記ログの情報に応じて表示態様が異なる図形を配置するとともに、前記外部情報を表示した画像を生成する生成部と、 前記生成部によって生成された画像を前記ユーザ端末に表示させる表示部と、 を有することを特徴とする通信記録確認装置。
IPC (4件):
G06F 21/55 ,  G06F 17/30 ,  G06F 11/32 ,  G06F 11/34
FI (5件):
G06F21/55 320 ,  G06F17/30 340B ,  G06F17/30 220Z ,  G06F11/32 B ,  G06F11/34 S
Fターム (8件):
5B042GA12 ,  5B042MA10 ,  5B042MA14 ,  5B042MC09 ,  5B042MC25 ,  5B042NN09 ,  5B042NN13 ,  5B042NN14
引用特許:
審査官引用 (4件)
全件表示

前のページに戻る