研究者
J-GLOBAL ID:201801000028322940   更新日: 2022年06月28日

向井 裕美

ムカイ ヒロミ | Mukai Hiromi
所属機関・部署:
職名: 主任研究員
研究分野 (3件): 森林科学 ,  動物生理化学、生理学、行動学 ,  生態学、環境学
研究キーワード (4件): 行動操作 ,  コミュニケーション ,  昆虫学 ,  動物行動学
競争的資金等の研究課題 (8件):
  • 2020 - 2023 菌類による天敵寄生蜂を利用した対菌食者防御システムの解明
  • 2019 - 2023 種子における被食環境の認識
  • 2021 - 2022 基質振動を介した菌類-菌食者相互作用の解明
  • 2015 - 2018 植物における血縁個体間の協力
  • 2015 - 2018 昆虫の胚におけるコミュニケーション能力とその獲得機構の解明
全件表示
論文 (27件):
もっと見る
MISC (5件):
書籍 (3件):
  • 音響学の展開
    コロナ社 2021 ISBN:9784339013702
  • 寄生バチと狩りバチの不思議な世界
    一色出版 2020 ISBN:9784909383129
  • 生き物と音の事典
    朝倉書店 2019 ISBN:9784254171679
講演・口頭発表等 (36件):
  • シイタケ菌をめぐる菌類-菌食者-寄生バチ相互作用系にて機能する情報化学物質
    (日本応用動物昆虫学会大会講演要旨 2021)
  • きのこと菌食性昆虫の寄生蜂をめぐる化学生態学:キノコバエに寄生するハチの宿主探索システム
    (日本応用動物昆虫学会大会講演要旨 2020)
  • キシノウエトタテグモの振動を利用した捕食様式
    (日本動物行動学会大会発表要旨集 2019)
  • キシノウエトタテグモは何を手がかりに捕食行動をとるか
    (Acta Arachnologica 2019)
  • 菌床きのこ害虫ナガマドキノコバエ類の天敵寄生蜂の国内分布と寄主範囲
    (日本きのこ学会大会講演要旨集 2019)
もっと見る
経歴 (4件):
  • 2020/04 - 現在 (国研)森林総合研究所 森林昆虫研究領域 主任研究員
  • 2017/04 - 2020/03 (国研)森林総合研究所 森林昆虫研究領域 テニュアトラック型任期付研究員
  • 2014/04 - 2017/03 (国研)森林総合研究所 日本学術振興会特別研究員(PD)
  • 2011/04 - 2014/03 鹿児島大学大学院 連合農学研究科 日本学術振興会特別研究員(DC1)
受賞 (4件):
  • 2019/09 - 日本きのこ学会 優秀ポスター発表賞
  • 2019/03 - 日本応用動物昆虫学会 第19回奨励賞
  • 2016/02 - 公益財団法人井上科学振興財団 第32回井上研究奨励賞
  • 2014/02 - 日本学術振興会 第4回育志賞
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る