研究者
J-GLOBAL ID:201801000065457138   更新日: 2020年08月30日

丸山 恵美

丸山 恵美
所属機関・部署:
職名: 助教
論文 (19件):
もっと見る
書籍 (1件):
  • The site of the antiemetic action of NK1 receptor antagonists.「Antiemetic therapy」
    Karger 2003 ISBN:9783805575478
講演・口頭発表等 (74件):
  • うつ様モデルマウスにおけるECSの効果に対するリアノジン受容体の関与。
    (第28回日本臨床精神神経薬理学会・第48回日本神経精神薬理学会 合同年会 2018)
  • The effects of embolism induced by varied particle number of microsphere on motor and cognitive functions and parkinsonism.
    (Neuroscience 2018 2018)
  • Constraint-induced movement therapy improves efficacy of task-specific training after severe cortical stroke depending on the ipsilesional corticospinal projections
    (The 41st Annual Meeting of Japan Neuroscience Society 2018)
  • うつ様モデルマウスにおけるリアノジン受容体の関与
    (第95回日本生理学会大会 2018)
  • 脊髄損傷ラットの下腿骨格筋電気刺激による運動機能改善の可能性とメカニズムの検討
    (第95回日本生理学会大会 2018)
もっと見る
所属学会 (3件):
日本神経精神薬理学会 ,  日本神経科学学会 ,  日本生理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る