研究者
J-GLOBAL ID:201801000065457138   更新日: 2021年05月11日

丸山 恵美

丸山 恵美
所属機関・部署:
職名: 助教
研究分野 (1件): 医療薬学
研究キーワード (2件): neurophysiology ,  神経生理学
論文 (19件):
もっと見る
書籍 (1件):
  • The site of the antiemetic action of NK1 receptor antagonists.「Antiemetic therapy」
    Karger 2003 ISBN:9783805575478
講演・口頭発表等 (76件):
  • うつ様モデルマウスの海馬におけるリアノジン受容体を介したCa2+放出の変化
    (第97回日本生理学会大会 2020)
  • うつ様モデルマウスにおけるECSの効果に対するリアノジン受容体の関与。
    (第28回日本臨床精神神経薬理学会・第48回日本神経精神薬理学会 合同年会 2018)
  • Time and use dependent effects of constraint induced movement therapy (CIMT) on functional recovery and neural network remodeling after severe stroke in rats
    (Neuroscience 2018 2018)
  • The effects of embolism induced by varied particle number of microsphere on motor and cognitive functions and parkinsonism.
    (Neuroscience 2018 2018)
  • Constraint-induced movement therapy improves efficacy of task-specific training after severe cortical stroke depending on the ipsilesional corticospinal projections
    (The 41st Annual Meeting of Japan Neuroscience Society 2018)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(医学) (香川大学大学院)
委員歴 (1件):
  • 2020/03/18 - 日本生理学会 評議員
所属学会 (3件):
日本神経精神薬理学会 ,  日本神経科学学会 ,  日本生理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る