研究者
J-GLOBAL ID:201801000661143027   更新日: 2020年09月29日

日並 彩乃

ヒナミ アヤノ | Hinami Ayano
所属機関・部署:
その他の所属(所属・部署名・職名) (3件):
研究分野 (4件): 観光学 ,  教育学 ,  博物館学 ,  美術史
研究キーワード (4件): 観光学 ,  アカデミック・ライティング ,  美術 芸術 ,  美術史
論文 (1件):
  • 日並 彩乃. 願海編著・冷泉為恭画『仏頂尊勝陀羅尼明験録』. 関西大学東西学術研究所紀要 = Bulletin of the Institute of Oriental and Occidental Studies, Kansai University. 2019. 52. 52. 85-105
MISC (14件):
  • 日並 彩乃. 研究ノート 観光客目線からの博物館とアミューズメントパークの比較研究 -「移動」と「非日常性」に注目してー. 大阪観光大学紀要 = Journal of Osaka University of Tourism. 2019. 19. 19. 53-61
  • 日並 彩乃. 東洋的歴史画の研究 : 菱田春草筆《王昭君》を中心に. 関西大学東西学術研究所紀要 = Bulletin of the Institute of Oriental and Occidental Studies, Kansai University. 2018. 51. 51. 273-293
  • 日並 彩乃. 論理的思考を中心としたスタディ・スキルの指導案 : 「知のナヴィゲーター」を一事例として. 関西大学高等教育研究. 2018. 9. 109-124
  • 日並 彩乃. 復古大和絵に纏わる「近代性」の言説に関する一考察. 関西大学東西学術研究所紀要. 2016. 49. 49. 313-332
  • 日並 彩乃. 生田花朝《伊勢》 (平成二十七年(二〇一五)度 日本東洋美術史の調査研究報告). 関西大学博物館紀要. 2015. 21. 77-83
もっと見る
書籍 (2件):
  • 風景論 : 東アジアから見る・読む・考える
    関西大学出版部 2020 ISBN:9784873547213
  • 近世近代日中文化交渉の諸相 /関西大学東西学術研究所研究叢書 第4号
    関西大学東西学術研究所/ユニウス発売 2017
講演・口頭発表等 (5件):
  • 「やまと絵風景画の研究-松岡映丘と新興大和絵
    (2018年度第19回東西学術研究所研究例会 【近世近代日中文化交渉研究班】『風景を見る・読む・考える』 2019)
  • 冷泉為恭筆《山越阿弥陀図》の図像学-理想郷のダブルイメージ
    (2015年度第8回東西学術研究所研究例会 【近世近代日中文化交渉研究班】 2016)
  • 冷泉為恭の大和絵をめぐって
    (第66回美術史学会全国大会 2013)
  • 縦画面構成のやまと絵に関する一考察
    (2012年度日中韓院生フォーラム「環流する東アジアの文化」 2013)
  • 復古大和絵研究史とイデオロギー
    (2012年度日中韓院生フォーラム「環流する東アジアの文化」 2012)
学位 (1件):
  • 文化交渉学(博士) (関西大学)
経歴 (1件):
  • 2020/09 - 現在 関西大学 ライティングラボ チューター
所属学会 (1件):
美術史学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る