研究者
J-GLOBAL ID:201801001410574572   更新日: 2020年07月02日

宮本 祐樹

ミヤモト ユウキ | Miyamoto Yuki
所属機関・部署:
職名: 特任講師
研究分野 (3件): 基礎物理化学 ,  素粒子、原子核、宇宙線、宇宙物理にする理論 ,  半導体、光物性、原子物理
研究キーワード (6件): ニュートリノ ,  水素分子 ,  低温化学 ,  非線形光学 ,  レーザー分光 ,  分子分光
競争的資金等の研究課題 (8件):
  • 2019 - 2023 量子干渉増幅機構を応用したアクシオン暗黒物質の探索
  • 2018 - 2022 カイラル分子におけるパリティ非保存観測に向けた極低温気相多原子分子生成技術の確立
  • 2019 - 2021 量子固体中の分子を標的とした新しいアクシオン探索手法の原理検証
  • 2019 - 2021 ニュートリノ質量分光に向けたマクロコヒーレンス増幅における幾何学的効果の検証
  • 2017 - 2019 ニュートリノ質量分光に向けた位相共役波観測によるマクロコヒーレント増幅機構の検証
全件表示
論文 (15件):
  • Hideaki Hara, Yuki Miyamoto, Takahiro Hiraki, Kei Imamura, Takahiko Masuda, Noboru Sasao, Satoshi Uetake, Akihiro Yoshimi, Koji Yoshimura, Motohiko Yoshimura. Geometry-dependent spectra and coherent-transient measurement of nearly degenerate four-wave mixing using two-photon resonance. Journal of Physics B: Atomic, Molecular and Optical Physics. 2019. 52. 23. 235402
  • Masuda Takahiko, Yoshimi Akihiro, Fujieda Akira, Fujimoto Hiroyuki, Haba Hiromitsu, Hara Hideaki, Hiraki Takahiro, Kaino Hiroyuki, Kasamatsu Yoshitaka, Kitao Shinji, Konashi Kenji, Miyamoto Yuki, Okai Koichi, Okubo Sho, Sasao Noboru, Seto Makoto, Schumm Thorsten, Shigekawa Yudai, Suzuki Kenta, Stellmer Simon, Tamasaku Kenji, Uetake Satoshi, Watanabe Makoto, Watanabe Tsukasa, Yasuda Yuki, Yamaguchi Atsushi, Yoda Yoshitaka, Yokokita Takuya, Yoshimura Motohiko, Yoshimura Koji. X-ray pumping of the Th-229 nuclear clock isomer. NATURE. 2019. 573. 7773. 238-+
  • Takahiko Masuda, Akihiro Yoshimi, Akira Fujieda, Hiroyuki Fujimoto, Hiromitsu Haba, Hideaki Hara, Takahiro Hiraki, Hiroyuki Kaino, Yoshitaka Kasamatsu, Shinji Kitao, Kenji Konashi, Yuki Miyamoto, Koichi Okai, Sho Okubo, Noboru Sasao, Makoto Seto, Thorsten Schumm, Yudai Shigekawa, Kenta Suzuki, Simon Stellmer, Kenji Tamasaku, Satoshi Uetake, Makoto Watanabe, Tsukasa Watanabe, Yuki Yasuda, Atsushi Yamaguchi, Yoshitaka Yoda, Takuya Yokokita, Motohiko Yoshimura, Koji Yoshimura. X-ray pumping of the 229Th nuclear clock isomer. Nature. 2019. 573. 7773. 238-242
  • Takahiro Hiraki, Hideaki Hara, Yuki Miyamoto, Kei Imamura, Takahiko Masuda, Noboru Sasao, Satoshi Uetake, Akihiro Yoshimi, Koji Yoshimura, Motohiko Yoshimura. Coherent two-photon emission from hydrogen molecules excited by counter-propagating laser pulses. Journal of Physics B: Atomic, Molecular and Optical Physics. 2019. 52. 4. 045401
  • T. Masuda, T. Hiraki, H. Kaino, S. Kishimoto, Y. Miyamoto, K. Okai, S. Okubo, R. Ozaki, N. Sasao, K. Suzuki, S. Uetake, A. Yoshimi, K. Yoshimura. Energy response of X-rays under high flux conditions using a thin APD for the energy range of 6-33 keV. Nuclear Instruments and Methods in Physics Research A. 2018. 913. 72-77
もっと見る
MISC (9件):
  • 植竹智, 原秀明, 平木貴宏, 海野弘行, 笠松良崇, 北尾真司, 小無健司, 増田孝彦, 宮本祐樹, 岡井晃一, 笹尾登, 佐藤帯子, SCHUMM Thorsten, 瀬戸誠, 重河優大, STELLMER Simon, 鈴木健太, 渡部信, 山口敦史, 安田勇輝, 依田芳卓, 吉見彰洋, 吉村浩司, 吉村太彦. トリウム229の極低エネルギー原子核時計遷移の探索 II. 日本物理学会講演概要集(CD-ROM). 2018. 73. 2. ROMBUNNO.12aB102-14
  • 藤枝 亮, 今村 慧, 上垣外 修一, 中川 孝秀, 金井 保之, 市川 雄一, 長友 傑, 本田 洋介, 坂上 和之, 笹尾 登, 吉村 太彦, 吉村 浩司, 吉見 彰洋, 植竹 智, 宮本 祐樹, 増田 孝彦, 原 秀明. 量子イオンビーム(QIB)へ向けたBaイオン源の開発. 日本物理学会講演概要集. 2018. 73. 0. 538-538
  • 植竹智, 植竹智, 原秀明, 平木貴宏, 岩崎達郎, 笠松良崇, 北尾真司, 小林康浩, 小無健司, 増田孝彦, 増田亮, 宮本祐樹, 岡井晃一, 大久保翔, 尾崎亮太, 笹尾登, 佐藤帯子, SCHUMM Thorsten, 瀬戸誠, 重河優大, STELLMER Simon, 鈴木健太, 渡部信, 山口敦史, 安田勇輝, 依田芳卓, 吉見彰洋, 吉村浩司, 吉村太彦. トリウム229の極低エネルギー原子核時計遷移の探索. 日本物理学会講演概要集(CD-ROM). 2017. 72. 1. Rombun NO.20pH31-2
  • 本田洋介, 笹尾登, 吉村太彦, 吉村浩二, 吉見彰洋, 植竹智, 増田孝彦, 宮本祐樹, 原秀明, 平木貴宏, 横谷馨, 吉田光宏, 上垣外修一, 中川孝秀, 金井保之, 市川雄一, 長友傑, 坂上和之. 相対論的量子イオンビームによる高強度ガンマ線源. 日本加速器学会年会(Web). 2017. 14th. ROMBUNNO.IPP003 (WEB ONLY)
  • 大久保翔, 岡井晃一, 岩崎達郎, 原秀明, 宮本祐樹, 増田孝彦, 植竹智, 吉見彰洋, 笹尾登, 吉村太彦, 吉村浩司, 山口敦史, 瀬戸誠, 北尾真司, 小林康浩, 増田亮, 依田芳卓, 笠松良崇, 重河優大, 安田勇輝, 小無健司, 渡部信, STELLMER Simon, SCHUMM Thorsten. トリウム229極低エネルギーアイソマー準位探索の進展. 日本物理学会講演概要集(CD-ROM). 2016. 71. 2. Rombun NO.21aSH-12
もっと見る
講演・口頭発表等 (16件):
  • Phase-conjugate two photon emission between the vibrational states of gaseous and solid hydrogen molecules toward the neutrino mass spectroscopy
    (JPS 2018 Autumn Meeting 2018)
  • Observation of coherent vibrational two-photon emission from solid parahydrogen
    (JPS 2016 Autumn Meeting 2016)
  • Coherent frequency conversion using quantum solid
    (Pacifichem 2015 2015)
  • Detailed study on the macro-coherent amplification mechanism for the SPAN (SPectroscopy with Atomic Neutrino) experiment IV
    (JPS 2015 Autumn Meeting 2015)
  • Coherent two-photon emission from the vibrational excited states of hydrogen molecules I
    (JPS 2014 Autumn Meeting 2014)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2004 - 2008 京都大学大学院 理学研究科 化学専攻(博士後期課程)
  • 2001 - 2004 京都大学大学院 理学研究科 化学専攻(修士課程)
  • 1997 - 2001 京都大学 理学部
学位 (1件):
  • 博士(理学) (京都大学)
経歴 (7件):
  • 2020/04 - 現在 岡山大学 異分野基礎科学研究所
  • 2016/10 - 現在 岡山大学 特任講師
  • 2016/04 - 2016/09 岡山大学 特別契約職員 助教
  • 2014/04 - 2016/03 岡山大学 特別契約職員 助教
  • 2010/06 - 2014/03 岡山大学 特別契約職員 助教
全件表示
所属学会 (1件):
日本物理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る