研究者
J-GLOBAL ID:201801002057997827   更新日: 2020年07月12日

吉田 哲

ヨシダ テツ | Yoshida Tetsu
所属機関・部署:
職名: 研究員
研究分野 (2件): 実験動物学 ,  ゲノム生物学
研究キーワード (2件): 再生医学 ,  ゲノム編集
論文 (13件):
もっと見る
MISC (11件):
  • 吉田哲, 岡野栄之. 脳神経研究における新たな「スーパーモデル」:マーモセット. 実験医学. 2018. 36. 12. 186-191
  • 吉田哲. 遺伝子改変マーモセットを用いた精神・神経疾患研究への応用. 〜最新のゲノム編集/iPS細胞を含めた〜動物/疾患モデルの作成技術・病態解析・評価手法. 2017
  • 結城賢弥, 吉田哲, 三宅誠司, 坪田一男, 小沢洋子. NMDAによる網膜神経毒性に対するSOD1の役割. 日本緑内障学会抄録集. 2013. 24th. 166
  • Akira Matsuo, Tetsu Yoshida, Rika Miki, Sakuhei Fujiwara, Kazuhiko Kume, Shoen Kume. Epiplakin1 (Eppk1) marks the progenitor population in adult liver. DIFFERENTIATION. 2010. 80. S42-S43
  • Akira Matsuo, Tetsu Yoshida, Rika Miki, Sakuhei Fujiwara, Kazuhiko Kume, Shoen Kume. Epiplakin1 (Eppk1) marks the cholangiocytes and transit amplifying cells in injured liver. DEVELOPMENTAL BIOLOGY. 2010. 344. 1. 521-521
もっと見る
経歴 (3件):
  • 2015/04 - 現在 理化学研究所 脳神経科学研究センター 研究員
  • 2013/04 - 2015/03 埼玉医科大学 ゲノム医学研究センター 助教
  • 2009/03 - 2013/03 慶應義塾大学 医学部 特別研究助教
所属学会 (5件):
日本ゲノム編集学会 ,  日本遺伝子細胞治療学会 ,  日本炎症・再生医学会 ,  日本再生医療学会 ,  日本発生生物学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る