研究者
J-GLOBAL ID:201801002471211860   更新日: 2021年10月25日

矢郷 哲志

ヤゴウ サトシ | Yago Satoshi
所属機関・部署:
職名: 助教
研究分野 (1件): 生涯発達看護学
研究キーワード (7件): 患者家族滞在施設 ,  発達障害 ,  ペアレンティング ,  父親 ,  親子相互作用 ,  乳幼児精神保健 ,  小児看護学
競争的資金等の研究課題 (7件):
  • 2016 - 2017 幼児の社会-情緒的問題のスクリーニング尺度-日本語版BITSEA-の標準化
  • 幼児の社会・情緒的問題の評価尺度日本語版ITSEAの標準化と活用をめざして
  • ファミリーパートナーシップに基づく育児支援プログラム導入による介入効果の検証
  • 生後早期における父子の関係性構築支援を目的とした介入効果の検証
  • 小児領域の看護師による倫理的実践の構造と教育プログラムの開発
全件表示
論文 (9件):
もっと見る
MISC (9件):
書籍 (4件):
  • 子どもの健康と安全(新 保育ライブラリ)
    北大路書房 2021
  • 健やかな育ちを支える人への子どもの保健
    樹村房 2018 ISBN:9784883671632
  • 人間科学のためのナラティヴ研究法
    クオリティケア 2014 ISBN:9784904363447
  • 育児支援における看護職の役割-日・米・フィンランドの調査から-(文部科学省科学研究費補助金基盤研究(B)22406035報告書
    2013
講演・口頭発表等 (37件):
  • 悪性骨腫瘍のサバイバーのがんの経験に関する質的研究の文献検討
    (第40回日本看護科学学会学術集会 2020)
  • 妊婦のたんぱく質エネルギー比率と新生児DNAメチル化-疾患関連メチル化部位の解析
    (第74回日本栄養・食糧学会大会 2020)
  • Handgrip Strength in One-Month-Old Infants: How Strong Are They?
    (the 2020 Annual Congress of the Perinatal Society of Australia and New Zealand 2020)
  • エビデンスに基づく産前・産後における家族支援システムの構築に向けた試み
    (第39回日本看護科学学会学術集会 2019)
  • 入院している子どもの倫理的課題に関する看護師のナラティブ-規則による不条理と治療の暴力性-
    (第39回日本看護科学学会学術集会 2019)
もっと見る
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る