研究者
J-GLOBAL ID:201801002600378156   更新日: 2024年07月02日

岡部 貴美子

OKABE Kimiko
所属機関・部署:
職名: 研究専門員
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
研究分野 (1件): 昆虫科学
研究キーワード (4件): 野生動物由来感染症 ,  共生 ,  生物多様性保全 ,  ダニ学
競争的資金等の研究課題 (21件):
  • 2020 - 2023 動物リレーモデルに基づく野生動物由来感染症拡大予測
  • 2022 - 2023 健康な社会のための持続可能な生態系アプローチ
  • 2021 - 2022 持続可能な生態系管理に基づく健康な社会の構築
  • 2020 - 2022 SFTSに代表される人獣共通感染症対策における 生態学的アプローチ
  • 2017 - 2020 生態系管理に基づく野生動物由来感染症対策
全件表示
論文 (132件):
  • Takuya Shimada, Kimiko Okabe, Shun’ichi Makino, Shoko Nakamura, Saori Fujii. Phoretic behavior of the pseudoscorpion Megachernes ryugadensis on the Japanese wood mouse Apodemus speciosus. The Science of Nature. 2023
  • Hirotaka Komine, Kimiko Okabe. Summer collection of multiple southern species of ticks in a remote northern island in Japan and literature review of the distribution and avian hosts of ticks. Experimental and Applied Acarology. 2023. 90. 3-4. 357-374
  • Takeshi Osawa, Narumasa Tsutsumida, Hayato Iijima, Kimiko Okabe. Prediction of the visit and occupy of the sika deer (Cervus nippon) during the summer season using a virtual ecological approach. Scientific reports. 2023. 13. 1. 4007-4007
  • KIMIKO OKABE, HAYATO IIJIMA, TAKUYA FURUKAWA, YUYA WATARI, KAORI MORISHIMA. Tick richness may be correlated with abundance of a specific host. Zoosymposia. 2022. 22. 138-138
  • KEI K. SUZUKI, KANDAI DOI, KAORI MORISHIMA, HIROMI YAMAGAWA, TAIKI MORI, YUYA WATARI, KIMIKO OKABE. The relationship between Haemaphysalis longicornis and sika deer abundance on Tsushima Islands, Japan. Zoosymposia. 2022. 22. 142-142
もっと見る
MISC (109件):
  • 岡部貴美子, 牧野俊一, 島田卓哉. マダニの捕食者オオヤドリカニムシ-その天敵としての評価-. 日本ダニ学会誌. 2023. 32. 1
  • 岡部貴美子. 生態系の視点から見たワンヘルスの進展と課題. 日本知財学会誌. 2021. 18. 16-23
  • 岡部貴美子. あなたの知らないマダニの世界. 森林科学. 2021. 92. 12-15
  • 岡部貴美子. 森林生態系と新興人獣共通感染症との関係性. 大阪保険医雑誌. 2021. 666. 19-22
  • 岡部貴美子, 牧野俊一, 島田卓哉, 古川拓哉, 飯島勇人, 亘悠哉. オオヤドリカニムシによるマダニの捕食. 日本応用動物昆虫学会大会講演要旨. 2019. 63rd
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(学術) (千葉大学)
経歴 (2件):
  • 2016/04 - 2020/03 (国研)森林総合研究所 生物多様性研究拠点 拠点長
  • 2008/04 - 2016/03 (国研)森林総合研究所 森林昆虫研究領域 チーム長
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る